アマチュアのCM出演巡りUSGAが調査に
 

週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 2019/01/29号
2019/01/28更新

アマチュアのCM出演巡り
USGAが調査に

  16歳のアマチュアがアップルウォッチのCMに出演した件で全米ゴルフ協会(USGA)が調査に乗り出した。

 問題になっているのはアマチュアの女子世界ランキング9位のルーシー・リーのCM出演。年頭にアップル社がリリースした15秒CMには16歳のリーがさまざまなアップルウォッチを身につけ躍動的なスウィングを披露する姿が映し出されている。これに対しUSGAがアマチュア規定に抵触するかどうか検討中だ。

  アップル社の最新製品のスローガンは「座ってないでもっと動こう。エクササイズしよう」。この3つを実践しているリーにアップル社が白羽の矢を立てたというわけ。

 リーが注目を集めたのは10年。全米女子アマチュアパブリックリンクスに出場し、最年少の10歳で決勝のマッチプレーに進出し大きな話題に。また17年の全米女子オープンでも最年少記録を塗り替え出場。昨年のメジャー初戦ANAインスピレーションでローアマに輝くと全米女子オープンで予選を突破(55位タイ)するなど将来を嘱望される存在だ。

 しかしCM出演にUSGAは疑問を呈す。というのも同協会が定めるガイドラインではアマチュアゴルファーは自らのゴルフ技術の対価として第三者に利益をもたらしたり自らが利益を得てはならない、という規定があるから。USGAはリーがこの規則に抵触する可能性の有無を関係者に聞き取り調査中だというのだ。

 本人はCM出演に関してアップル社との契約を非公開とする取り決めにサインしているためコメントしていないが、母・エイミーさんが米ゴルフ誌のインタビューに答え「ルーシー本人はもちろん家族も一切金銭を受け取っていない」と発言。アップル社からのコメントは現時点ではない。

 プロとアマの境が曖昧になりつつあるいま、USGAの裁定やいかに?

  
【関連記事】こちらも注目です!
2014/07/08 レクシー、ルーシー、チーム江連の共通点
2015/11/02 30年後のゴルフはどうなる? 大予測

一覧へ戻る


バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1セルフでホールインワン!でも保険金が下りるには、もう1つのラッキーが必要 2連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 3男性ゴルファーのショートパンツとレギンスの重ね着、抵抗アリ? ナシ? 4大量の汗でズボンがびっしょり…解決策は“3枚重ね着” 5カートに逃げるのは×。ゴルフ場でゲリラ雷雨に遭遇したら…… 6腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい? 7スピース撃沈!ベン・ホーガンのクラブを打ってみたら 8タイガー4度目の手術、メディアの反応に変化が 9HC5未満なら250ヤード以上!飛距離データ発表 10池田勇太は手袋忘れて素手プレー。プロたちのグローブ事情
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト