タイガーの相棒候補!デシャンボー変わり者から人気者に!?
 

週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 2018/09/18号
2018/09/04更新

タイガーの相棒候補!
デシャンボー変わり者から人気者に!?

  "マッドサイエンティスト(イカれた科学者)"ことブライソン・デシャンボーのライダーカップメンバー入り待望論が出始めている。お騒がせ男が一転人気者に?

 米男子ツアープレーオフシリーズの初戦、ノーザントラストでデシャンボーは他の選手を寄せつけない強さで今季2勝目を挙げ、フェデックスカップのポイントランク1位に躍り出た。

 「僕には2つのミッションがある」というデシャンボーが目指すのは、年間王者と9月末に行われる欧米チーム対抗戦ライダーカップへの出場。ここ2年の成績をポイントに換算するランキングでトップ8に自動的に出場権が与えられるが、メンバーの選定時点でデシャンボーは次点の9位。ジム・フューリック主将によるキャプテン推薦での招集を心待ちにしている。

 そんな彼に追い風が吹いている。意外な気がするがタイガーの“後ろ盾"だ。

 「デシャンボーのように熱い思いを持った選手はチーム戦に必要。とくに今回(フランス開催)のように敵地での戦いではね」とタイガー。

 じつはデシャンボー、今年タイガーが競技に復帰してからたびたび練習ラウンドをともにしている。「彼のことをからかって困らせるのが楽しいんだ。でも根底の部分では彼のゴルフへの真摯な向き合い方や情熱、探究心を尊敬している」(タイガー)

 「自分は人の2倍、3倍努力しないと追いつけないタイプ」というデシャンボーは圧勝ペースだったノーザントラストでも、暗くなるまで練習場で黙々と球を打ち続ける姿が目撃されている。

 これまでルール違反すれすれのことをして物議をかもしたり、勝者への無礼な態度で炎上騒動を起こしたり、なにかとお騒がせなデシャンボーだが、ことライダーカップに関してはタイガーの貴重なパートナー候補としてキャプテン推薦による出場が濃厚。運命のキャプテンズピックは9月4日に3人、10日に1人が発表される。

  
【関連記事】こちらも注目です!
2018/06/18 “科学者”デシャンボー「調子が悪くても勝てる方法がある」
2018/08/13 ガキじゃないんだから……デシャンボー負けてプイッ

一覧へ戻る


バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1セルフでホールインワン!でも保険金が下りるには、もう1つのラッキーが必要 2連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 3男性ゴルファーのショートパンツとレギンスの重ね着、抵抗アリ? ナシ? 4大量の汗でズボンがびっしょり…解決策は“3枚重ね着” 5カートに逃げるのは×。ゴルフ場でゲリラ雷雨に遭遇したら…… 6腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい? 7スピース撃沈!ベン・ホーガンのクラブを打ってみたら 8タイガー4度目の手術、メディアの反応に変化が 9HC5未満なら250ヤード以上!飛距離データ発表 10池田勇太は手袋忘れて素手プレー。プロたちのグローブ事情
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト