無意識ながら……柏原明日架のグリーンドンに非難集中
 

週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 2015/6/9号
2015/6/2更新

無意識ながら……
柏原明日架のグリーンドンに非難集中

 先々週の女子ツアー、ほけんの窓口レディース2日目。初日6位タイと好調なスタートを切った柏原明日架が15、16番で連続ボギー。悔しさからか、直後にグリーン面をパターで強打。明らかな損傷をつけ、そのままグリーンを降りてしまった。その様子がテレビ中継で放送されたものだから、非難の声が大きく挙がった。

結果は6位タイだった

 この試合の中継は普段から選手のマナーに厳しい樋口久子(日本女子プロゴルフ協会相談役)が解説を担当していた。ところが、問題の場面はCM入り直前だったため、樋口が「マナー違反」と指摘し、視聴者を納得させることができなかった。それもあってか、ネット上にはファンの“義憤”が噴出する騒ぎになった。

 その声は女子プロ協会のフェイスブックにも直接寄せられたことから、ツアー側もすぐに対応。協会に確認したところ、翌日に柏原を呼び、厳重注意したという。

「最初は記憶にないという返事でしたが、実際に映像を見せたところ、本人は相当にショックだったようで、体を小さくして反省していました」

 実際、柏原に尋ねると「あのときの記憶がなくて、どうしてあんなことしたのかわからないんです。でも、してはいけない行為だったと思っています」とのこと。

 この件について、ゴルフマナー研究家の鈴木康之氏は、「今回はたまたまテレビ中継に映りましたが、私の目から見れば、男女を問わずツアー選手のマナー違反は珍しいことではありません。協会の指導不足が問題だと思います」と選手のマナー違反に対する協会の認識の甘さを指摘する。

 ファン&スポンサーサービスでは優等生と言われる女子ツアー。次に向上を図るべきは、この分野だろうか。

 
【関連記事】こちらも注目です!
2014/10/14 「曲がったクラブは打っていい?」いいじゃないの~?ダメよ~、ダメ、ダメ!?
2014/09/09 今季3勝イ・ボミはカップ周りをトントン。女子プロに学ぶグッドマナー
2011/11/15 遼がクラブを地面に叩きつけた。これってペナルティ?


一覧へ戻る


バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最新人気ランキング

1(2010年)古閑、上田らトッププロを育てた「坂田塾」が閉塾に。塾長、語る。 2(2012年)豪ギブソンが16アンダー。遼の世界記録破るスコア「55」が出た! 3連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 4番組企画でQT出場。106叩きで議論に…… 5曲げたくても曲がらないドライバーが今年の流行り? 6「違反していない」アンカリング“ズル疑惑” ランガーがコメント発表 7腰が痛くなったら ゴルフをしたほうがいい? 8超軽量ドライバーはやっぱり振りやすい? 9アンプレ処置の椿事!女子プロがバンカー内の球を外にドロップしちゃった 10(2010年)なぜ? 1週間に二度も乗用カート事故が起きたゴルフ場を実地検分
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト