週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 8/21・28号
2012/8/13更新

韓国、北海道、米国。
強行日程の松山がごほうびにマグロをゲット


夏も大活躍の松山

 巷の大学生は夏休み真っ最中だが、松山英樹(東北福祉大3年)はのんびり休んでなどいない。男子ツアーのサンクロレラクラシックに出場すると、2位に食い込む健闘ぶり。8月上旬には渡米。全米アマ(8月13日~)に挑む。

 先月発表されたJGAのアマランクで初代1位となった松山。7月18日~20日には、ナショナルチームのメンバーとして、韓国、台湾との対抗戦ネイバーズトロフィーに参戦。チーム戦優勝、個人戦2位と好調だった。

 その後、北海道へ行き、7月26日からのサンクロレラに出場。優勝は逃したものの上がり6ホールで5バーディを奪い13アンダー、プロ相手に首位と2打差の2位タイと強さをみせつけた。

 R&Aの世界アマランクはついに1位に。日本人の次点は163位の小西健太だから、松山の断トツぶりがわかる。プロも含めた世界ランクは223位で、久保谷健一(210位)クラス。

 さらに、お盆は米コロラド州デンバーで行われる全米アマへ。サンクロレラ終了後、「いまのような内容では負けると思う」と、全米アマに向け、ますます気を引き締める松山に、のんびり休む気はない。

 ちなみにそんな松山の大活躍に、サンクロレラを大会協賛する「すしざんまい」木村清社長が大感激。17番のホールインワン賞に提供していたマグロ1本(ホールインワンは出なかった)を松山に贈呈したいと申し出たほど。

 ただ松山はプロではなくアマ。今年のアマ規定の改訂で、アマでもホールインワン賞はもらえるようになったものの、この場合はホールインワン賞には相当しない。賞金はダメでも「マグロはもらえる?」とJGTOに確認したところ、実際は松山本人ではなく、東北福祉大の阿部靖彦監督に託すことで問題ないとのこと。このマグロ、解体して被災地にふるまうプランも浮上。松山の頑張りが東北にまたまた福を呼んだ。 ※データはすべて8月1日現在

 
【関連記事】
2012/ 8/ 7 ネイバーズトロフィー、日本男子が大接戦制しVの快挙! 松山は個人2位
2012/ 5/29 トップは松山だけど優勝は池田だったプロアマ
2012/ 1/31 痩せたり太ったりの遼と松山。その中身は筋肉かぜい肉か?

バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1セルフでホールインワン!でも保険金が下りるには、もう1つのラッキーが必要 2連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 3男性ゴルファーのショートパンツとレギンスの重ね着、抵抗アリ? ナシ? 4大量の汗でズボンがびっしょり…解決策は“3枚重ね着” 5カートに逃げるのは×。ゴルフ場でゲリラ雷雨に遭遇したら…… 6腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい? 7スピース撃沈!ベン・ホーガンのクラブを打ってみたら 8タイガー4度目の手術、メディアの反応に変化が 9HC5未満なら250ヤード以上!飛距離データ発表 10池田勇太は手袋忘れて素手プレー。プロたちのグローブ事情
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト

ゴルフ会員権情報
ゴルフダイジェストの会員権情報です