週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 3/13号
2012/3/15更新

釣り具メーカーが
“青ティ女子”向けシャフトを出した。なぜ?

 リシャフトマーケットのターゲットはプロを除けば9割以上が男性ゴルファーといわれているが、そんな市場に「本格的アスリート志向の女性専用」をうたうシャフトが登場した。果たして狙いは?

 発売したのは釣り具メーカーとして知られるオリムピックで、同社はカーボンシャフトメーカーでもある。

 女性アスリート向け「PDA-127M」は全長に4軸組布とグラファイトクロスを採用。ゆったりしたテンポで振っても適度にしなり、大きめのトルクでヘッドが走るのが特長という。女性はゆったりと振る人が多いことからいえばズバリなのだろうが、それにしても「アスリート志向」でしかも「女性専用」とはいかにもニッチのようにも思えるが。

「あったらあったで面白いのでは、と開発しました。先日行われたゴルフフェアでも、ティペッグまで自分で用意して試打していた女性もいたほどですから、掘り起こせば意外に需要があるような感触を持ちました。まずはきっかけづくりですね」(企画開発部・野村一樹次長)

 メーカー希望小売価格は3万1500円。“青ティ女子”が新たなマーケットになり得るかどうか、今後に注目したい。


アスリート女子の心をつかめるか

 
【関連記事】
2011/10/25 重いシャフトを軽く、軽いシャフトを重く。どうなの、スチールシャフト新モデル
2011/ 9/ 6 アンちゃんとアッコちゃん、飛距離の“ ひみつ”は話題のシャフト
2011/ 8/ 9 マクロイ、シュワちゃんも使ってる、あのシャフト。新モデルはオレたち復興の旗印

バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1セルフでホールインワン!でも保険金が下りるには、もう1つのラッキーが必要 2連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 3男性ゴルファーのショートパンツとレギンスの重ね着、抵抗アリ? ナシ? 4大量の汗でズボンがびっしょり…解決策は“3枚重ね着” 5カートに逃げるのは×。ゴルフ場でゲリラ雷雨に遭遇したら…… 6腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい? 7スピース撃沈!ベン・ホーガンのクラブを打ってみたら 8タイガー4度目の手術、メディアの反応に変化が 9HC5未満なら250ヤード以上!飛距離データ発表 10池田勇太は手袋忘れて素手プレー。プロたちのグローブ事情
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト

ゴルフ会員権情報
ゴルフダイジェストの会員権情報です