イギリスで売れに売れた韓国ボールとは……?
 

週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 2017/11/21号
2017/12/14更新

イギリスで売れに売れた
韓国ボールとは……?

 今年はゴルフボールの話題が多いが、今度は韓国のボルビック社のボールがイギリスで大きな話題になっている。

 なんと同社のカラーボールが、過去6カ月間で100万個以上も売れたというのだ。しかも、卸業者によると「初めは派手なディスプレーで好奇心から買ってみたゴルファーが、使ってみてその性能の良さを知り、大量に購入したようだ」と、いわゆるコマーシャルではなく、口コミに近い形で売れに売れているというのだ。

 バッバ・ワトソンが契約していたこともあり、同社のボールを知っている向きも多いかもしれないが、何といっても目を引くのがつや消しの蛍光カラー。イギリスでは、1ダース39ポンドの「ビビッド」というモデルの3ピースボールが人気で、色はブルーがもっとも売れ、僅差でレッドが人気という。39ポンドは日本円にして5800円ほど。1個約490円だから、決して安いわけではない。これが100万個以上売れたというのだから、話題になるのもうなずける話。

 色の斬新さだけでなく「ソフトなフィーリングで、非力なプレーヤーにはよく飛ぶ」というのがイギリスのゴルファー評。韓国ナンバーワンゴルフボールメーカーというボルビック。「世界のトップ3ボールメーカーを目指す」とのことで、今後の動きに注目だ。

 
【関連記事】こちらも注目です!
2017/09/01 例のボールがまもなく米店頭に。しかし中身は前と別物!
2014/4/14 ディンプル数世界最多、512個のボールは“プラス3ヤード”

一覧へ戻る


バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 2国内女子で来季導入のリランキングってなに? 3大量の汗でズボンがびっしょり…解決策は“3枚重ね着” 4セルフでホールインワン!でも保険金が下りるには、もう1つのラッキーが必要 5スピース撃沈!ベン・ホーガンのクラブを打ってみたら 6男性ゴルファーのショートパンツとレギンスの重ね着、抵抗アリ? ナシ? 8(2014年)超軽量ドライバーはやっぱり振りやすい? 7女子プロテスト年齢引き下げで何が起きる? 9記録的豪雨でゴルフ場のクローズ……復旧は急ピッチ 10腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい?
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト