週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 11/20号
2012/11/12更新

女子日韓戦は寒い釜山で。
LCCで観戦行っちゃう?

 未定だった女子の日韓戦の開催コースが、ようやく韓国・釜山のベイサイドGC(12月1~2日)に決まった。

 日本チームはマスターズGCまでの賞金ランキング上位12人。トップのジョン・ミジョンやアン・ソンジュら韓国選手らが6人いるので、そのぶんは繰り下がる。韓国チームは日米韓ツアーからそれぞれ招集した12人で構成。

 釜山へはちょうど大会週の11月28日、LCC(格安航空会社)として話題のエアアジアから成田便が就航する。

 ネット予約サイトを見ると、11月1日時点で、11月30日出発12月3日帰国の往復で1万8720円~(燃油サーチャージ&諸経費込)と超格安だ。福岡からは高速船・ビートル号で3時間2万4000円と、こちらも安く、利便性がいい。

 しかし、釜山の12月の例年の平均最高気温は5度程度という寒さ。なぜ、そんな寒いところで行われるかといえば、ひとえに「スポンサーの意向」によるものだという。

 先週、上海で行われたフィギュアスケートグランプリ大会は、尖閣問題で、浅田真央や高橋大輔がSPを帯同するなど、物々しいものだったが、今年の日韓戦も竹島問題の影響が懸念されている。

 しかし、横浜CCで行われた日本女子オープンは、優勝した中国のフォン・シャンシャンら外国勢にも盛大な拍手が送られるなど、日本のギャラリーは穏やかだった。

 韓国のギャラリーも、アウェイの日本選手の活躍をあたたかなフェアな目で見守ってほしいものだ。

 
【関連記事】
2012/11/13 男女ツアー佳境の試合で韓国勢が消える怪
2012/ 7/24 日韓戦でシャツ出しの谷原さん、プロはアマのお手本ですよ
2011/11/15 昨年、タイの洪水で女子の日韓戦が中止に。

バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1セルフでホールインワン!でも保険金が下りるには、もう1つのラッキーが必要 2連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 3男性ゴルファーのショートパンツとレギンスの重ね着、抵抗アリ? ナシ? 4大量の汗でズボンがびっしょり…解決策は“3枚重ね着” 5カートに逃げるのは×。ゴルフ場でゲリラ雷雨に遭遇したら…… 6腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい? 7スピース撃沈!ベン・ホーガンのクラブを打ってみたら 8タイガー4度目の手術、メディアの反応に変化が 9HC5未満なら250ヤード以上!飛距離データ発表 10池田勇太は手袋忘れて素手プレー。プロたちのグローブ事情
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト

ゴルフ会員権情報
ゴルフダイジェストの会員権情報です