週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 6/19号
2012/6/11更新

“小さな巨人”の時代到来
世界一はルーク、日本一は藤田のワールドランク




 世界ランク1位と2位はルーク・ドナルドとローリー・マクロイが、目まぐるしく入れ替わっているが、2年にわたって日本人ナンバーワンだった石川遼が、その座を藤田寛之に譲った。

 ドナルドがランク1位に上り詰めたのは、昨年5月末のBMW選手権で優勝したとき。以来1位を今年の2月まで守っていたが、3月1週目にマクロイがホンダクラシックで勝ち、ドナルドは2位に。が、マクロイは2週間1位を維持したものの、ドナルドがトランジションズで優勝し1位へカムバック。その後も二人の攻防が続き、世界ランク1位争いといえばこの2人、という感じになった。

 5月末時点の日本人選手のランクでは、今季早くも2勝の藤田寛之が76位から64位とランクアップして初めて日本一となった。石川遼が59位から65位に後退し、約2年間維持していた日本人トップの座を明け渡した形だ。

 石川が日本一になったのは、一昨年の中日クラウンズの優勝で、47位から38位にランクアップした時点だった。池田勇太を抜いての日本一だったが、その池田は5月末時点で世界ランク123位と日本人選手4位に後退している。当時はランク100位以内には日本人選手が6人もいたのが現在は、わずか3人(藤田、石川、谷口徹)。奮起を願いたい。

 
【関連記事】
2012/ 4/10 マクロイ20日天下。ルークが世界一に返り咲いた
2012/ 2/ 7 ちょっと地味な? ルークの素顔は「つぶやき王」なんだって
2011/12/27 42歳、藤田。師匠・芹澤の「元に戻せ!」のアドバイスでビッグタイトル

バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1(2014年)左手親指痛に悩む松山英樹もJ・デイもテンフィンガーを試してみては? 2(2015年)曲げたくても曲がらないドライバーが今年の流行り? 3イギリスで売れに売れた韓国ボールとは……? 4番組企画でQT出場。106叩きで議論に…… 5連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 6番組企画でQT出場。106叩きで議論に…… 7スコア改ざんで出場停止10年、男子下部ツアー 8(2014年)超軽量ドライバーはやっぱり振りやすい? 9(2015年)偽物注意報発令?ゴルフクラブのコピーが急増中 10腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい?
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト

ゴルフ会員権情報
ゴルフダイジェストの会員権情報です