週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 2/21号
2012/2/13更新

テニスじゃないよ。
Gマックがアブダビで“壁打ち”




 欧州ツアー第4戦、アブダビHSBC選手権(アブダビGC)は、タイガー・ウッズ、ローリー・マクロイ、トーマス・ビヨーン、グレーム・マクダウェルら大物が上位にきて話題を呼んだ(優勝は英国のロバート・ロック)。

 なかでもマクダウェルの“壁打ちバーディ”は話題に華をそえた。3日目の最終ホール・パー5。“Gマック”ことマクダウェルの3打目、バンカーからのホームランしたボールがギャラリー観覧席の壁を直撃。跳ね返ったボールがなんとピンハイ2メートルについて、ヤンヤの歓声。それを難なく沈めて、首位に3打差の追撃体勢が整ったのである。

 超ラッキーなマクダウェルは、その日12番パー3ではホールインワンも達成している。結局はタイガーと並び3位タイで終わり、“ダブルスーパーショット”を勝利に結びつけることはできなかった。

 壁打ちといえば、思い出されるのが74年全英オープン(ロイヤルリザム&セントアンズ)でのゲーリー・プレーヤーだ。

 最終日18番、クラブハウスの壁にくっついたボールを左打ちで、目の前の壁に当て、ビリヤードの要領で見事オン。全英3回目の勝利に大貢献するスーパーショットだった。

 同じく、10年セントアンドリュースでの全英オープン17番ロードホール。ミゲル・A・ヒメネスは石壁に跳ね返らせてオンさせ、ギャラリーの喝采を浴びた。残念ながらマクダウェル同様、ヒメネスもこのショットを優勝に結びつけることはできなかった。

 
【関連記事】
2010/ 7/13 ちょっと気になる全米チャンプ・マクダウェルの四角いキャップ

バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1(2014年)左手親指痛に悩む松山英樹もJ・デイもテンフィンガーを試してみては? 2(2015年)曲げたくても曲がらないドライバーが今年の流行り? 3イギリスで売れに売れた韓国ボールとは……? 4番組企画でQT出場。106叩きで議論に…… 5連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 6番組企画でQT出場。106叩きで議論に…… 7スコア改ざんで出場停止10年、男子下部ツアー 8(2014年)超軽量ドライバーはやっぱり振りやすい? 9(2015年)偽物注意報発令?ゴルフクラブのコピーが急増中 10腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい?
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト

ゴルフ会員権情報
ゴルフダイジェストの会員権情報です