ぶっちぎり優勝のDJ、年末婚約のスピース、主役はどっち?
 

週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 2018/03/13号
2018/03/12更新

ぶっちぎり優勝のDJ、年末婚約のスピース、主役はどっち?
主役はどっち?

 タイガーのカムバックはまた別の話題として、今年もっとも注目すべきプレーヤーとして米メディアが挙げるのは、ダスティン・ジョンソン(DJ)とジョーダン・スピースだ。

というのも、今もっとも自信を持ってプレーしている選手といえそうなのがDJで、メンタル面でもっとも充実しているとされるのがスピースなのだ。

米ツアーは新年に入って、上位選手がぞくぞくと試合に出始めたが、まずはセントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ直前のDJの発言が注目を集めた。なんと「タイガーの記録に並ぶか、それを超えることも可能」と語ったのだ。

1シーズン9勝。かつて、タイガー・ウッズが2000年に、ビジェイ・シンが04年に達成した記録だが、DJは「達成するためには本当に良いゴルフをしなければならないが、私には間違いなくそれを行う能力がある」ときっぱり。発言後、2位に8打差でぶっちぎり優勝を果たしたのだから、コメントに説得力もある。1シーズン9勝というのは、勝率45%という超難関だが、それを「できる」というのだから、よほど今の自分に自信があるのだろう。

一方、メンタル面が最高に安定しているのはスピースのようだ。オフにリッキー・ファウラーやジャスティン・トーマスなどとのバケーションですっかり気分転換、昨年のクリスマスイブには高校時代からの恋人、アニー・ベレットさんとの婚約を発表。翌日のクリスマスには、自宅にあるゴルフシミュレーターでホールインワンを達成。ノリノリの様子を米ゴルフメディアも連日伝えている。

結婚の具体的な日程は未定だが、今年中には式を挙げるのではないかとされている。婚約して"大ブレークしたガルシアの例もあり、グランドスラムも夢ではなくなるかも。

DJの9勝、スピースのグランドスラム……どちらが実現するだろうか。

 
【関連記事】こちらも注目です!
2017/07/07 「興奮したよ」 スピース、10勝目はバンカーからミラクルイン
2015/12/28 スピース、マキロイ、デイトップは週替わり!世界ランク三強時代へ
2016/01/長者番付でタイガー抜いた22歳スピース。30アンダーの圧巻V inハワイ

一覧へ戻る


バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1(2014年)左手親指痛に悩む松山英樹もJ・デイもテンフィンガーを試してみては? 2(2015年)曲げたくても曲がらないドライバーが今年の流行り? 3イギリスで売れに売れた韓国ボールとは……? 4番組企画でQT出場。106叩きで議論に…… 5連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 6番組企画でQT出場。106叩きで議論に…… 7スコア改ざんで出場停止10年、男子下部ツアー 8(2014年)超軽量ドライバーはやっぱり振りやすい? 9(2015年)偽物注意報発令?ゴルフクラブのコピーが急増中 10腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい?
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト