ミーハー?玄人志向?憧れ重視なゴルフクラブの選び方

ゴルフ初心者の方であれば基本的にはやさしめ、ないし自分に合ったゴルフクラブを選んだ方が良いですが、中には「人と違うものを使いたい」「他の人に注目されるゴルフクラブを使いたい」という方もいらっしゃると思います。

好きなゴルフクラブでゴルフをするというのもゴルフの楽しみ方の一つ!
そこで、ここでは初心者向けかどうかを抜きにして、有名なプロゴルファーが使っているゴルフクラブや玄人好みのゴルフクラブを某ゴルフショップ元店員で現在はゴルフレッスンスタジオ「ゴルフテック」でコーチ兼ゴルフクラブフィッターを勤める中村晃文コーチに聞いてみました。

有名なプロゴルファーが使っているゴルフクラブを使ってみよう!男性編

「憧れのあのプロゴルファーのゴルフクラブを使ってみたい」という方、あるいは「あのプロゴルファーが使っているくらいだから、きっと良いに違いない」と深読みされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは、有名な男性プロゴルファーが使っているゴルフクラブメーカーをご紹介いたします。
※プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際使用するギアセッティングとは異なることがありますのでご了承ください

■ジョーダン・スピース=タイトリスト
2015年にメジャー2勝を含むシーズン5勝をマークし、史上最年少のフェデックスカップ年間王者に輝いたジョーダン・スピースが使用しているクラブは「タイトリスト」です。
「タイトリスト」は、ゴルフクラブ、ボール、ウェア、バッグ、グローブなど、世界中のゴルファーに人気のブランドです。
アスリートのイメージが強いブランドだけに敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、カタチから入るには一番といえるブランドです。

■松山英樹=ダンロップ
2014年6月には海外ツアー「ザ・メモリアルトーナメント」で優勝するなど、海外でも活躍している松山英樹。
そんな松山英樹が主に使用しているクラブメーカーはダンロップの「スリクソン」というブランドです。
スリクソンは基本的に20~40代で体力と腕前に自信のある上級者向けのモデルになりますが、ダンロップとしては海外にも展開しているモデルですので、使いこなして「グローバルな」ゴルファーを目指してみるのもよいかも!?

■石川遼=キャロウェイ
活躍の場を海外に移してからも変わらない人気ぶりの石川遼。
そんな石川遼は「キャロウェイ」で、「ビッグバーサ」や「XHOT」など、様々なブランドのゴルフクラブを使っています。
決して大柄ではない体格から放たれるビッグドライブにあやかってみるのもまた一興かも。

一目置かれること間違いない!?上級者向けのゴルフクラブメーカー

「人とは違うゴルフクラブを持ちたい」「いつか使いこなせるようになりたい」「将来上手くなることを見据えたゴルフクラブを選びたい」…そんな上昇志向のあるゴルファーにオススメのメーカーをご紹介します。

■ミズノ「MP」シリーズ
「いつかは使いたい」と憧れるゴルファーが多いのがミズノの「MP」というブランド。
その洗練されたデザインと打ち方を変えることで様々な球が打ち分けられる(=操作性が良い)のが人気です。
最初のうちはなかなか前に飛ばせないかもしれませんが、使いこなせる頃にはきっと上級者の仲間入りをしているはず!?

■本間ゴルフ
良い製品を作ろうという職人気質なメーカーの本間ゴルフ。
小田孔明やイ・ボミなど、2014年も本間ゴルフのゴルフクラブを使用した優勝者も。
玄人・ベテランゴルファーには本間ゴルフに憧れている方も多いので、持っていると局地的に人気者になれるかも?

GDOゴルフショップ「バイヤー小俣」のおすすめ

GDOゴルフショップ「バイヤー小俣」のおすすめ

ページの先頭へ