グリーン上でのルール

ゴルフにはいくつものルールがあります。
ここでは、主にグリーン上にてよくあるシチュエーションとペナルティについてご紹介します。
細かいルールはここで紹介する以外にもありますが、よくあるシチュエーションは以下の4つですので覚えてしまいましょう。

風でボールが動いた…0打罰

特にペナルティには当たらないので、そのままの状態でプレーを続けます。

バックスイング中に風で動いたボールを打った…0打罰

バックスイングを始めたあとに動き始めたボールを打ってもペナルティにはなりません。

アドレス時に風で動いたボールを打った…1打罰

アドレス時に風で動いたボールを打った場合、またはプレーヤーが球の動く原因となった場合はペナルティとして1打罰になります。

マークをしないでボールを拾った…1打罰

プレー中のボールを拾うときは必ずマークしなければならないので、1打罰となります。

ページの先頭へ