最終更新日 2007年3月8日

スタートすると、3〜4時間は紫外線の下にさらされるゴルフ。しっかりガードして紫外線から肌を守りたい。とはいえスポーツだから、ラウンド中は快適にゴルフに集中したいもの。そこでメイク崩れ防止の鍵となる化粧下地に注目してみよう。ここで紹介するのは、紫外線A波とB波の両方から細胞を守り、さらにファンデーションのりもスムーズな化粧下地。「プレミアムUA(SPF40/PA+++)」\5,775(1)はクリームタイプで、しっとり肌になじみ乾燥からも保護してくれる。同シリーズ「プレミアムUVライト(SPF35 /PA+++)」\5,775(2)は、オイルフリーのミルクタイプで、サラッとしたつけ心地がスポーツシーンにもぴったり。
日焼け対策でついつい厚くなってしまうメイク。できるだけナチュラルに、でもしっかり肌を守ってくれるファンデーションが欲しい。「フェイスフィニティ クリスタル リクィッド ファンデーションUVクール(SPF23 /PA++)」\4,200(3)は、リキッド特有のツヤ感と崩れ難いサラサラ感が春夏のメイクにぴったり。一方「フェイスフィニティ クリスタル パウダー ファンデーションUVクール(SPF22 /PA++)」\4,830(4)は、水あり水なしの2WAYタイプでシーンや好みに合わせて使い分け。また、ラウンド中のメイク直しにも手軽に使えるのがゴルファーには嬉しい。
顔以外にも首や耳や腕など、肌を露出するところは紫外線から守らないと、シミやシワの原因になってしまう。「スポリウム 日焼け止めスプレー ミストタイプ(SPF23 /PA+)」\840(5)は、携帯に便利なコンパクトサイズ。次のホールへ移動しながら、シュッと吹きつけるだけで手軽に紫外線をカットできる。もう一つ「スポリウム 日焼け止めローション シャイニー(SPF50+/PA+++)」\1,050(6)は、きらきらパウダー入りの日焼け止め。UV対策をしながら、ちょっとオシャレなパール感の素肌でプレイできたら、スコアもUP(?)するかも。
さて紫外線を防ぐのは、コスメだけじゃない。今回は、UVグッズも紹介していこう。晴れた日のゴルフに欠かせないサングラス(7)は、紫外線をカットして目が疲れにくいレンズとインナーパッド(肌接触部分のクッション)が使われ、花粉やホコリもカットしてくれる。また、サンバイザー(8)は、肌に触れる部分にファンデーションが付いてしまっても、洗濯の時に汚れが落ちやすいルージュケア加工されているものをセレクトしてみた。UVコスメと一緒に便利なグッズにも注目して、美肌キープなゴルファーをめざそう!
(1)プレミアムUA(SPF40/PA+++)/\5,775
(2)プレミアムUVライト(SPF35 /PA+++)/ \5,775
問:ヘレナルビンスタイン/03−6911−8287

(3)フェイスフィニティ クリスタル リクィッド ファンデーションUVクール(SPF23 /PA++)/\4,200
(4)フェイスフィニティ クリスタル パウダー ファンデーションUVクール(SPF22 /PA++)/\4,830
問:マックスファクター/0120−021325

(5)スポリウム 日焼け止めスプレー ミストタイプ(SPF23 /PA+)/\840
(6)スポリウム 日焼け止めローション シャイニー(SPF50+/PA+++)」\1,050
(7)サングラス/¥10,500
(8) サンバイザー/\3,465
問:ブリヂストンスポーツ/0120−116613
 
ページのトップへ

過去の特集・連載記事

ビューティー

RSS

毎月当る!プレゼント&新着情報

スタイルネオアスリート 新しいゴルフスタイルはここから始まる。

スタイルゴールド 50歳からの、ゆとりあるゴルフライフ。


Style-GOLDStyle-Neo AthleteStyle-Woman