幅広いゴルファーに使ってほしい  New V-iQ CLの実力 2011.11.17 公開

Page:|1|23

大学ゴルフ部時代の合宿は本当につらかった!

瀬戸さん
私は大学1年からゴルフを始めました。入学後、最初に仲よくなった友だちが高校時代ゴルフ部だった子で、一緒にゴルフ部に入ろうよ、と誘われまして。
松永さん
私も始めたのは大学からです。
瀬戸さん
学校に9時ぐらいに行って、お昼休みにみんなで集まってアプローチ練習。午後4時から大学近くの練習場に、週2回くらいは行きました。土日は、キャディのバイト。ラウンドはそのゴルフ場で2週間に1回くらい、ハーフだけ夕方に回らせてもらいました。
松永さん
私の学校のゴルフ部は、練習は基本的に朝です。朝4時くらいに起きて真っ暗ななか、やっていました。私もキャディのバイトをしていました。仕事の前後に数ホール回らせていただいて。部で合宿もしましたね。つらかった(笑)。冬の終わりに朝5時に起きて、まだ凍っているなかラウンドを始めて、1・5ラウンド。夏は、今度は熱中症にならないよう、氷水に浸したタオルを首に巻いて。よく誰も倒れなかったなと思いますね(笑)

普通のゴルフになかなか慣れないです(笑)

瀬戸さん
初めてのラウンドは、200を超えました。なんとか数えられましたね。少しずつうまくなって、大学2年で120くらいで回れるようになって。
松永さん
私も大学3年になるかならないかという時期に急激にうまくいくようになって、80台で回れるようになりました。100を切ったのは大学2年。
瀬戸さん
私は社会人になってからも競技に出ていたので、普通の人たちのゴルフに慣れるのに時間がかかりましたね。あれ、なんかちょっと違うなと(笑)。でも最近は、一日楽しくラウンドできればいいなと思うようになりました。
松永さん
私も社会人になって、キャディ付きのラウンドをすると、なんだか物足りないんです(笑)。なんでも教えてもらえるので、自分の頭を使わなくなるじゃないですか。だから、まずいと思ってセルフプレーを多くしています。

やさしく飛ばせる女性専用設計がうれしい

瀬戸さん
ゴルフクラブは、最初は祖父のものを譲り受けて、それ以来ずっとメンズのクラブを使っています。
松永さん
私は最初はレディスのクラブを使っていましたが、トレーニングなどをして体力がついてからは、ずっとメンズのクラブです。重いクラブが好みなんです。いまはドライバー含めてすべてのクラブの買い換えを考えているんです。
瀬戸さん
私もいまはアイアンの買い替えを検討中です。いろいろ試打はしているんですが、なかなかいいモデルに巡り合えなくて。だから今日は、新しいV-iQ CLが打てるということで本当に楽しみです。競技ではなく、楽しいゴルフがしたい!と思っているので、そうなると男性のクラブを使ってまでやるべきなのか、という考えも出てきています。新しいV-iQ CLはやさしく飛ばせる女性専用設計ですよね。こういうクラブのほうが実際はいいスコアが出るんじゃないかとも思っているんです。
松永さん
私も、重いクラブが好きと言いましたが、一方で、メンズのクラブを打つときに、力が必要だからといって自然に力んでいるのではないかとも思っています。だから私も、今日は本当に楽しみです。実際にV-iQ CLのドライバーを持つと、ヘッドは大きいし、丸くて打ちやすそうです。こういうカラフルなクラブを持ちたいですね。クラブを持つと真剣になるので、クラブぐらいはかわいくしたい(笑)。それにやっぱり、クリスタルトーンが気になる(笑)。
瀬戸さん
フェースがフック気味なので、ボールがつかまりそうですし、大きさも違和感がないサイズで当たりそうです。それにNeoターゲットアイはイメージがしやすそうで、バックスイングがスムーズにできそうです。ブリヂストンのクラブは、昔から男子プロのイメージがあったんですが、このクラブなら楽に振っていけそうな感じです。さらにV-iQは歴代モデルもとても人気でしたし、そのNewモデルということで、すごく興味があります。早く打ちたいですね。
BRIDGESTONE V-iQ スペシャルサイト BRIDGESTONE GOLF MEGATOWN
 
次のページ
 
PAGETOP