502 Bad Gateway

502 Bad Gateway


nginx/1.12.2

最終更新日 2007年10月4日


オーストラリア・ゴールドコーストを4週に渡って紹介していくこのコーナー。第2回目は、グルメとショップがテーマです。グルメでは大自然に隣接した国立公園の中や海岸沿いのあるレストランを、ショッピングでは最新&人気のスポットをご紹介。美味しい食事を堪能して、ショッピングを満喫する。そんなゴールドコーストの楽しみ方もいいものです。

songbirds
ゴールドコーストの山側に位置するタンボリン国立公園の中で、モダンな創作料理を味わえるのがソングバードの醍醐味。大自然に囲まれたレストランは、その名の通り、色とりどりの鳥たちが木々で羽を休めている姿を目撃することも。地元の人たちからも評判の料理は、魚介類から肉、野菜までをラインナップしており、そのオーガニックかつ繊細な味わいは日本人の舌にもよく合います。
また、レストランの裏手には、同じく大自然に囲まれたヴィラが。その中でも宿泊したいのは、にオープンしたばかりのエグゼクティブヴィラ。中央の暖炉付きリビングルーム、左側のアジアンテイストの寝室、右側のモダンなインテリアが配置された寝室、そして丘の上から森の中に向かってせり出すように作られたダイニングテーブル付きのウッドテラス。大自然&ラグジュアリーという貴重な空間でゆったりとした時間の流れを体感してみては。

(1)さえずる鳥たちを間近で見ることができるテーブルシート。

(2)レストランの裏手にあるテラス。大自然の中で食事を楽しむことも。

(3)ラム肉のロースト。ローストされたラム肉とソースとの絶妙な味わいは、赤ワインとの相性も抜群。

(4)ハーブ、ライム、蜂蜜などに漬け込んだダックをビタースウィートソースで。

(5)キスのフライを野菜と一緒に味わう。スライスされたポテトとの相性は◎。

(6)エグゼクティブヴィラのリビングルーム。大きなソファでゆったりとくつろげる。

(7)エグゼクティブヴィラの暖炉。モダンな空間のスパイスになっている。

住所/Songbirds Rainforest Retreat Tamborine Mountain Road, P.O. Box 275, North Tamborine
電話/+61-7-5545-2563
URL/http://www.songbirds.com.au


mermaids
オーストラリアを代表するサーフィンポイントとして有名なバーレーヘッズ。そのビーチにお店を構えるのがマーメイド。ダイニング&バーとして、サーファーだけではなく、多くの観光客、地元の人が足を運ぶお店です。すぐ近くには、海に面したバーレーヘッズ国立公園があり、散歩ルートとしても人気。ちょっとしたブレイクや夕食にふらっと立ち寄るのにもおすすめのレストランです。ビーチ側のテラス席は、ゴールドコーストの中心街・サーファーズパラダイスの高層ビル群の景観を海越しに眺めることができて晴れた日には太陽の光をいっぱいに浴びて快適な時間を過ごせます。そんな海に面したレストランで魚介類や美味しいお酒を堪能しましょう。もちろん、コーヒーやジュースなどドリンクだけでも気軽に立ち寄れます。サーファーズパラダイスから車で南下すること約20分。ぜひ一度足を運んでみては。

(1)オープンして約10年のマーメイドレストランエントランス。

(2)人気の海側テラス席からの眺めは絶景。フロアのすぐ横に広がる砂浜がリゾート気分を一層盛り上げます。

(3)テラス席の奥に広がるバーレーヘッズの海。チューブ状の波が起こる世界的に知られたサーフ・ポイントの奥にはゴールドコーストの高層ビル群を眺めることができます。

(4)マーメイドレストランの象徴的存在の人魚のモチーフが横たわる落ち着いた雰囲気の店内。

住所/43 goodwin terrace burleigh heads
電話/+61-7-5520-1177
URL/http://www.mermaidsonburleigh.com/


Circle on Cavill
2007年にサーファーズパラダイスの中心地・カビル通りにオープンしたばかりの新しいスポット。ショッピングセンターの他にもオフィス、マンション、ホテルなどが併設された複合型の施設として、観光客や地元の人たちでにぎわっています。ショッピングセンター内には、洋服、化粧品、インテリア・雑貨などを取り扱うお洒落なショップが並び、ショーウィンドウの前を通り過ぎるだけでも心躍ること間違いなしです。ショップのほかにもレストランやカフェが併設されていたり、すぐ近くにたくさんのショップがあったりと、サークルオンカビルの周りだけでも1日過ごせるぐらい。ゴールドコーストの中心の最新スポットにいち早く足を運んでみましょう。

(1)JOY Electoric。キラキラとした外観が印象的なショップ。ついつい中を覗いてみたくなってしまいます。

(2)JOY Electoric。かわいいカバンや靴、ワンピースなどがいっぱい揃う店内にお買い物気分も盛り上がりそう。

(3)Calibre。スーツや革靴などが揃う、メンズショップ。入り口からはガラス越しに奥までを見渡せる広々とした雰囲気。

(4)Calibre。店内には、モードなスーツ、ジャケットが店内にずらりと並びます。

(5)SABA。カジュアルスタイルからワークスタイルまで幅広くディスプレイ。

(6)SABA。$99ジーンズがレディス・メンズで展開されているショップ。シンプルでありながらも洗練されたデザインは大人のカジュアルウェアとして最適。

(7)t.o.y Collection。奥まで続く間接照明が印象的。モダンなインテリアで作られた店内をかわいいレディスウェアが彩ります。

(8)t.o.y Collection。時間帯によっては、オリジナリティ溢れるファッションに身を包んだオーナーにも出会えるかも。

電話/+61-7-5570-6006
URL/http://www.circleoncavillretail.com/


Marina Mirage
サーファーズパラダイスを北上すること約20分。ゴールドコーストでオシャレな若者 に最も人気があるエリアのメインビーチ地区にある高級ショッピングセンターのマリーナミラージュに到着します。近隣には、シェラトン・ミラージュ・ゴールドコー ストやパラッツォ・ヴェルサーチなどの高級ホテルが並ぶ、ラグジュアリーなエリアです。海からせり出すように建てられたショッピングセンターの周りには、豪華なヨットやボートが停泊し、まるで海に浮んでいるかのよう。洋服や宝飾品などのショップの他に、シーフドやイタリアンなど、数々のレストラン賞を受賞する有名なレストランもあり、海を眺めながらの食事を楽しむこともできます。

(1)Carla Zampattiの店内。高級ブランドとしてホテルなどにもショップを展開。ドレッシーなシルエットが特徴的なブランド。

(2)Charlie Brown。カラフルなワンピースが並ぶ。これから夏を迎えるオーストラリアでは、ワンピースはマストアイテム。

(3)Charlie Brownのエントランス。足を踏み入れて左手に並ぶバッグ、アクセサリー、雑貨類は手に取りたくなるものばかり。開放的な店内で買い物を満喫しよう。

(4)Lisa Hoe。店内にはワンピースやドレスの他にスパンコールをあしらったアクセサリーなども。ワンランク上のパーティドレスを探しに行ってみよう。

住所/Seaworld Drive, Main Beach
電話/+61-7-5555-6400
予約/インターネット、電話
URL/http://www.marinamirage.com.au/


ビジネスクラスのアメニティには、豊富なビタミンCでアンチエイジングに優れているオーストラリア産のスキンケア「Ultraceuticals」を使用。ケースはオーストラリアを代表する商業デザイナーのマーク・ニューソン氏が手がけたスタイリッシュなデザインが特徴です。

ナイトフライトでは、エコノミークラスでも機内でおくつろぎいただけるよう、ネイビーブルーを基調にしたアメニティキットをご用意しています。キットの中には歯ブラシセット、アイマスク、靴下の3点セットが入っています。

お子様には2種類のアメニティキットをご用意。3〜6歳向けにはオーストラリアで大人気の4人組ミュージカルコメディーグループ「The Wiggles」をキャラクターにしたキット。バッグの中には、ゲームノート 、ステンシル(絵型)、色鉛筆6色、スケッチボードなどが入っています。また、7〜11歳向けには、可愛い「Penguin Puffin」のゲームキットをご用意しております。キットの中には、ペン(3色)、お絵かき定規セット、組み立てカード、マグネット組み合わせパズル、 しおり、ゲームノートが入っています。

<カンタス航空予約部 (月曜〜金曜 9:00−17:30)>
03-3593-7000(関東)
0120-207-020
(市外局番03、04からはじまる地域を除く)


  • 2007/09/27 vol.1 SPA
  • 2007/10/04 vol.2 Shop & Gourmet
  • 2007/10/11 vol.3 Golf
  • 2007/10/18 vol.4 Beach & Nature
Model : Reiko Takahashi, Kenji Kyotani
Photo : Kazuo Yoshioka, Hairmake : Rumiko Koike
Editor : Yasuko Mukai, Yuichiro Ichikawa
Direction/Design : Boxio Inc.



Style-GOLDStyle-Neo AthleteStyle-Woman