最終更新日 2007年9月13日

悠久のゴルフ史に浸る アンティーク・ゴルフクラブの魅力
 ゴルフクラブは、ゴルファーにとって紛れもなく道具である。道具であるからには、機能がなくてはならない。その機能の多寡がクラブとしての価値を左右する。だから機能がなければ、道具としての価値はないといってもいい。しかし、ゴルフクラブを機能だけで語るゴルファーはまずいないだろう。道具には、非凡な人智だけが創り出す造形美が内包されているからだ。美しさが時間の流れとともに光を増し芸術の域にまで昇華したとき、そこに無限の価値が生まれる。その美しさはときに能弁に語りかけ、時の流れを超えて感性を激しく刺激し見る者の心を温かく満たしてくれる。
全英オープン ミレニアムタペストリー
 ゴルファーなら自分のキャディバッグに入れた、ショップに行けば簡単に手に入るクラブにも多少は造形美を感じているだろう。ところが、普遍の芸術的価値を持つクラブ、となるとそう簡単にはいかない。出会うには、好事家のコレクションを見せてもらうか歴史あるコースのライブラリー、ゴルフミュージアムに出かけるしかない。それとて心を満たされるのは刹那のこと。「無限の価値」が放つ光に存分に浸るには我が物とするしかない。そのチャンスがオークションである。最高の人智と時の流れだけが創り出した造形美を独り占めにしたとき、それこそ何物にも換え難い至福のひと時が訪れるに違いない。

 1744年、ロンドンに設立された世界的に著名なオークションハウスSotheby's(サザビーズ)。世界の約100都市に支店を構え、12都市にてオークションを実施している最も権威あるオークションハウスだ。サザビーズ・ニューヨークで、9月27日、28日の両日アンティーク・ゴルフクラブの数々を対象にしたオークションが開催されることになった。ゴルフ史を考察する上での貴重な逸品が揃うという。普段は印象派の絵画、ジュエリー、中国美術のオークションを中心にしているだけにゴルフクラブが扱われる今回のオークションは見逃せない稀有のチャンスでもある。

 出品されるのは、数多くのアンティーク・ゴルフクラブに関する著作で知られるジェフェリー・エリスが、30年間に渡り世界中から収集した数々。現存するアイアンでは最も古いとされるスクエア・アイアンなど1600年〜1800年のクラブや19世紀にセント・アンドリュース・ロイヤルゴルフクラブのオフィシャル・クラブメーカーとして活躍、ゴルフ界のストラディバリウスと称されたヒューグ・フィリップのクラブも4本が出品。さらにメタルウッド草創期の1930年ごろ製作されたトンプソン・アンド・ミッチェル・メタルウッドなど注目のアンティーククラブが揃う。さあ、あなたも貴重なこの機会にゴルフの深淵に触れてみませんか。

ITEM DATA
ITEM DATA

(1)Square Toe Light Iron
  スクエア・アイアン 落札予想価格:150〜250,000US$
  世界でも名の通った12本のアイアンセットの1本。ライト・アイアンは主にバンカーで使用された。17世紀・スコットランド製。


(2)Presentation Putter with a Carved Celtic Cross 
 ヒューグ・フィリップ作のクラブ 落札予想価格:35〜45,000US$

 ゴルフ界のストラディバリウスと称される匠の手によるクラブ。

(3)Thompson and Mitchell Metalwood
  トンプソン・アンド・ミッチェル・メタルウッド 落札予想価格:10〜15,000US$
  アルミニュームのヘッドに28の黒いグッタペルカ(ゴム状の物質)が施された1930年ごろ製作のウッド。

(4)The Roy Water Iron
 ロイ・ウォーター・アイアン 落札予想価格:15〜25,000US$

 コースでの様々な状況に対応するためフェースに穴を開けたアイアン。

(5)Trophy Club
 トロフィー・クラブ 落札予想価格:12〜18,000US$

 スターリング・シルバー製のシャフトに同じくスターリング・シルバー製の24個のボールが施されたユニークなトロフィ・クラブ

 

■問い合わせ:サザビーズ ジャパン  電話:03-3230-2755  mail:infojapan@sothebys.com

ページのトップへ

過去の特集・連載記事

アイテム

RSS

毎月当る!プレゼント&新着情報

新しいゴルフスタイルはここからはじまる

スタイルウーマン これからの女性はゴルフでジブンを磨く。


Style-GOLDStyle-Neo AthleteStyle-Woman