New iD nablaシリーズ ついに発表された「逆三角形」の秘密に迫る!

飛ばしの「逆三角形」理論に多くのメディア関係者も注目!

記者発表は、新シリーズの名称である「ナブラ」についての説明から始まった。ナブラとは、「▽」の記号で表されるベクトル解析で用いられるベクトル微分演算子のひとつ。新シリーズでは、ドライバーの高初速エリアが逆三角形に拡大されていること、各番手の重心設計をグラフ化すると逆三角形になることなどから、ナブラという名称が付けられた。新シリーズには、アスリートモデルの『iD nabla BLACK』(9月8日発売)とアベレージモデルの『iD nabla X』(10月27日発売)を用意。会場にはTeam PRGR 3名のプロも駆けつけ、『iD nabla』についてのインプレッションを語ってくれた。

構えやすくて振りやすい プロもやさしく打てるクラブ

「『iD nabla BLACKドライバー』は、打感や弾き感が良くて、プロがイメージしたとおりの弾道で飛んでくれます。すぐに戦力になってくれそうですね。iD nablaは、ドライバーからアイアンまで構えやすくて振りやすく、プロもやさしく打てるのが魅力です。アマチュアゴルファーにも扱いやすくて飛ばせると思います!」

強い球を打たせてくれる 1.5倍の「弾きエリア」強い球が打てるので、叩けば叩くほど飛ばせる!

iD nablaは弾きエリアが1.5倍になっていて、これはプロにとっても大きなメリットです。『iD nabla BLACKドライバー』は、すでに試合でも使いましたが、従来モデルよりも強い球で飛んでいます。もうひとつのモデル『iD nabla Xドライバー』は弾き感がいいのが魅力です。こちらも試してみる予定です」

弾き感が良く、 やさしく打てるモデル

「PRGRのクラブに難しいイメージを持っている人も多いですが、決してそんなことはありません。『iD nabla Xドライバー』は、やさしく打てるし、弾き感が良くてクラブが勝手に仕事をして飛ばしてくれるクラブ。『iD nabla X』と『iD nabla Black』、どちらもいいモデルなので迷ってしまいますね」

iD nabla キャンペーンサイト more info

試打クラブレンタルシステム more info

 
弾くヘッド走るシャフトの新メカニズム
 連載
  • 2012/9/6

    PRGR iD nabla 開発秘話

    先行試打したプロや一部のアマチュアから、早くも「飛ぶ!」と評判のiD nabla…