最終更新日 2007年8月16日

金谷多一郎流 フェアウェイウッド選びの新基準

フェアウェイウッド次第で変わる「コース攻略」

 もともとFWといえば、狭いホールでドライバーの代わりにティショットで使ったり、距離のあるパー3、もしくはパー5のセカンドショットとその使い道は限定的だった。しかし、FWがアイアンよりも振り抜きやすく、その構造上ボールを高く上げやすいことから女子プロでは、4番アイアンや5番アイアンを使っているプロのほうが少ないくらい。男子プロでも一流選手が、ロングアイアンの代わりに7番ウッドをツアーで使用し始めここ数年急速にFWを多用するゴルファーが増えてきた。メーカーもアイアンセットを5番〜PWとしロングアイアンはオプション扱いにすることが一般的になっている。FWの特長点であるボールの上がりやすさ、やさしさに直結する性能発揮のメカニズムを知り、自分のプレースタイル、個性とベストフィットのFWでコース攻略をランクアップさせよう。

フェース素材 FWにもメタルの時代が訪れ、やさしく球が上がる、やさしく飛ばせるというニーズに拍車がかかり、素材もチタンやマレージング鋼などが使われるようになった。それにともない、フェースの溶接も工夫され、できるだけフェース面がたわむような設計がされ、FWでも反発係数が注目されるようになった。ドライバーより反発係数は小さく、今のところ反発係数の規制はない。
ヘッド素材 チタン素材は、薄く加工できるためヘッド容量を大きくすることができる点がメリット。同様にFWにチタンを採用することで重心もコントロールできるようになった。ただ、ヘッドが大きくなって重心が低く深くなると、ボールが上がりやすい半面コントロール性が落ちる可能性が出てくる。プロの世界では今もメタルユーザーが多いのは、コントロール性を重視しているプロが多いからだ。
フェース形状 大別するとシャロータイプ(フェース高が低い)かディープタイプ(フェース高が高い)かに別れる。シャロータイプは重心高が低く、重心距離が長いものにしやすく、その分ソール面の接地面積が広く安心感がある。半面ラフから打つのには適していない。ディープタイプは重心高が高く、重心距離が短めでコントロール性が高く、強弾道が出るので一般的には上級者から好まれるクラブとなる。
ヘッド形状 チタン素材の3Wで160ccくらいが平均的。形状に関して言えば、はっきりと好みでFWとユーティリテー(UT)を使い分けているプレーヤーが多い。例えばFWが得意な人は、UTを入れずに、5Wや7W、9Wを使用するし、逆にFWが苦手な人は、アイアンタイプのUTを使用している。UTの中にもウッド系とアイアン系があり、これも好みによってチョイスできる。この選択肢の広さが、FWとUTの特徴でもある。
ソール形状 フェアウェイからだけでなく様々な状況から使うことの多いFW、UTだからこそヘッドの抜け具合は重要。ソールに2本のレール上の突起をつけた「下駄履きソール」が大ヒットしたのも抜けが良かったから。またソールがラウンドしているものも抜けの良さで評判になった。
重心距離・重心角 一般的には重心角が大きいもの、重心がシャフト側に近い位置にあるものは「ボールが捕まりやすい」。スライス(全般)に悩むビギナーはボールが捕まりやすいクラブを使うとミスをカバーできると言われている。FWは重心角が大きく、重心をボールが上がりやすいようにコントロールされているクラブが多く、ビギナーでも使いやすいクラブが多い。

image

14本のパートナーは、その一本一本がパートナー同士になっていなくてはいけませんが、その顔ぶれは常に同じというわけではありません。季節、ラウンドするコース、気象条件、体調によってもベストの組み合わせは変わってきます。コース攻略のうえでFWの役割はますます大きくなっていますし、長距離を打つクラブですから合うクラブと合わないクラブでは結果は大きな差になりますから慎重に選んで欲しいですね。

photo

FWとユーティリティの使い分け方

 FWの特徴といえば、シャフトが長く、クラブの総重量はドライバーからの流れで、比較的軽くなっているので、スイングは大きな円弧でシャープに振り切る感覚です。一方、UTの特徴は、アイアンからの流れでシャフトはロングアイアン並みの長さで、重量もしっかりとあるので、上がり過ぎない捕まりの良い強いストレートボールが特徴です。FWは、深い重心と低重心でロフト以上に打ち出し角度が高く、ボールをしっかりと捕まえて打ち抜けるので、ターゲットをデッドにキャリーで狙うことができますし、ロフトが多い番手になると、フェース面も体積も小さくなるので、深いラフやいろいろなライに対しても抜け良くボールをコントロールすることができます。UTのフェース面はアイアン並みに広く、ボールを捕らえやすくなっています。ラウンドソールにもなっているので、起伏のあるフェアウェイやクロスバンカー、少し沈んだライなどからストレートにラインを出してヒットする場合に有効です。

季節、コースでFW,UTを使い分けよう

 一般ゴルファーのゴルフバッグをのぞいてみると、いつも決まりきった14本のクラブしか入っていません。でも、プレーする季節やコースはさまざまですから、それに合ったクラブセッティングができていないと、良いスコアメイクはできるはずもありません。トーナメントプロたちは、毎週コースが変わるわけですから、そのコンディションや戦略によってクラブセッティングはその都度に考えています。だいたい20本位のストックのクラブからその状況に合った14本のクラブセッティングを考えるわけです。このようにプロに限らず、全てのゴルファーがゴルフをより実践的にプレーするためには、決めつけられた14本のセットの中で型にはめられたFWとUTなのではなく、常に何本かの補欠クラブを選んでおくということが重要なポイントとなってくるのではないでしょうか。

ラフに強いFWの条件

 ラフの抵抗を軽減するために、フェース面積は狭く、体積は小さく。ヘッドスピード速く、振り抜きを良くするためにクラブ重量は軽めで、ソール形状はラウンドソール。そして深いラフから最短距離で脱出するために、ボールの打ち出し角度を上げるための深重心が条件です。ですからフェース面積が狭く、体積は小さいながらヘッド重量はしっかりとあるものでシャフトを軽めにして、総重量が軽く重心深度が深いヘッド構造を持つロフトが多めのFWタイプがお勧めでしょう。

直進性をよくする条件

 ドライバーよりもシャフト重量が重く、低重心で適正なスピンコントロールが行われているようなヘッド構造のものが良いでしょう。たとえばカーボンコンポジットやチタン素材などによる軽量化と体積拡大の恩恵を受けることで、重心コントロールの自由度が増える中、タングステン構造などで、しっかりと低重心になっていて必要以上にバックスピンが多くならないクラブがサイドスピンも増えないのでおすすめです。

FWのシャフトチェックポイント

 体積が400CCオーバーの慣性モーメントの大きいドライバーを使っている人は、FWでは必ず10グラム前後重いシャフトをつけなければ、スイングのタイミングが合いません。またシャフトの種類が違う場合でも、バット径が同じになるように注意してグリップを同じ握り心地にすることが大切です。さらにボールが上がりにくい人は、番手に左右されないで無理に3番を使おうとせずに5番あたりから揃えていったほうが良いしシャフトもドライバーとのバランスを考えながら全体的に軽く、硬くしていくと良いと思います。

金谷多一郎プロ
84年プロデビュー。87年伊香保国際オープン優勝。日大時代はゴルフ部主将を務めた。トーナメント解説やレッスン、クラブ試打評価など広く活躍。豊富なクラブ知識を活かしてクラブ開発にも携わる。1960年、東京生まれ。


※野村證券GDOバーチャル店舗内では音声での説明がございます。ご利用になられるパソコンの音量を調節してお入りください。
また、パソコンのスペックやOS、画面サイズなどにより、正常に動作しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

株式投資ゲームにチャレンジ

楽しみながら投資がわかる

野村証券 GDOバーチャル店舗へ ようこそ

楽しみながら投資がわかる
店舗エントランス画面

株式や投資信託は自分とは無縁だと思い込んでいませんか?「貯蓄から投資へ」の流れが加速し、低金利という時代背景のなか投資性資産は、いまや総務省のまとめでも金融資産残高のうち20%近くまで急上昇。わずかな資金からでも投資が可能など、金融商品の多様化、きめ細かいサービスの登場により投資環境の整備は進化しています。「証券会社へ足を運ぶのは億劫」「敷居が高い」という方でも、インターネットを利用すれば自宅にいながらいつでも気軽に情報収集することができるのです。

例えば、「野村證券 GDO バーチャル店舗」なら、3D画面のリアルな店舗で、女性ガイドが音声案内をしてくれます。「いきなりオンライン取引を始めるのは不安」、「全く縁のなかった証券会社に行くのは気が引ける」という方でも、安心して「投資」についての情報を得ることができます。

アクセス方法は簡単です。このページのバナーやテキストをクリックしてください。リアル感のある3D画面の店舗エントランスでは、ガイド役の女性が、出迎えてくれます。音声案内に従って「商品&サービスガイド」「セミナールーム」などの興味のある項目を選択してください。それぞれの内容はわかりやすく陳列され、リアル店舗と同じような感覚で投資に関する情報が入手できます。初心者向けのセミナールームでは、株式と投資信託についてそれぞれの性格や仕組みについて、女性ガイドが音声と図で簡潔にわかりやすく説明してくれます。

楽しみながら投資がわかる
セミナー「株式 入門編」より

セミナールームの株式入門編を覗くと、「株式とは」「株式投資のリスクとリターン」「株式取引の前に」とステップアップしながら、わずか10分あまりで株式売買のことが一通り学べます。また、投資信託入門編では、「投資信託の考え方」「投資信託の仕組み」「投資信託の魅力」について約12分ほどで学ぶことができます。音声での説明に加えイラストやグラフを使った視覚情報により、投資に全く興味がなかった方でも一通りのことが、自宅にいながらにして理解することができます。どちらも女性ガイドが話すたびに画面の図が変化しますから、飽きることはありません。

また、ここでぜひおススメしたいのが、エントランスの「チャレンジする」の項目です。ここには3つのゲームがあります。まず、100万円の資金で株式を仮想購入して運用する「野村のバーチャル株式投資倶楽部」。豊富な投資情報を参考にしながら実際と同じように購入銘柄、金額を決めて売買できます。実際と同じ株価が用いられているので、リアル市場で株式売買するのと同じ、“株式投資のバーチャル体験"が可能です。

2つめのゲームは「脳動的!市況概況」。計算・記憶・音読など、脳の運動をしながら株式についても学べる、一石二鳥のゲームです。毎日チャレンジして、自己記録を更新していってください。

そして3つめのゲームは、「うさぎとかめ」。あなたは「ウサくん」となって、「かめくん」と対戦します。毎月1万円ずつ投資する「かめくん」よりも、少しでも安く株式を購入できたら勝ちです。番外編もあり、そこでは「ウサくん」は決して勝てないのですが、それはなぜでしょう?その謎に迫ってみてください。楽しみながら投資の実際が学べます。

誰でも初めての分野に入っていくのは、最初は面倒ですし不安にもなります。でも踏み出してみると案外簡単なことも多いのです。さあ、あなたもこの機会に「野村證券 GDO バーチャル店舗」にアクセスされることをおススメします。

まずは3D体験
野村證券 GDO バーチャル店舗へ


手数料等およびリスクに関してはこちらをご覧ください。

野村證券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第142号
加入協会/日本証券業協会、(社)日本証券投資顧問業協会、(社)金融先物取引業協会

ページのトップへ


Style-GOLDStyle-Neo AthleteStyle-Woman