【2018年東日本】ゴルフ場名称変更、経営交代ニュース

ゴルフ場名称変更、経営交代ニュース(東日本)

年度を選択してください▼

2018年8月

(福島県)安達太良カントリークラブ =経営会社商号変更=

川島グループの㈱グリーンドリームは、 平成30年7月14日付で同クラブの経営会社である安達太良観光開発㈱の株式を前所有者より取得し、同日付で経営会社の商号変更がなされました。

【変更前】安達太良観光開発株式会社(代表取締役 渡辺 勝)
【変更後】株式会社安達太良カントリークラブ(代表取締役 渡邉 武人)
     ※会員の預託金やプレー権はそのまま継承

PGMグループ =関係会社吸収合併=

㈱平和は、平成30年7月24日開催の取締役会において、平成30年10月1日を効力発生日として同社の連結子会社であるパシフィックゴルフマネージメント㈱(以下「PGM」と いいます。)を吸収合併存続会社、PGMホールディングス㈱(以下「PGMH」といいます。)を吸収合併消滅会社とする吸収合併を行い、同合併の効力発生を停止条件として、PGMを吸収合併存続会社、パシフィックゴルフプロパティーズ㈱(以下「PGP」といいます。)を吸収合併消滅会社とする吸収合併(以下、PGMとPGMHの吸収合 併と併せて「本件合併」といいます。)を行うことを決議したと発表しました。
 PGM、PGMH及びPGPはゴルフ事業に係る同社の完全子会社にあたり、本件合併によりゴルフ事業における業務効率化、コスト削減等の経営効率化を図ることを目的としています。

(千葉県)ミルフィーユゴルフクラブ =パブリック制移行=

平成30年8月1日よりパブリック制に移行しました。

2018年6月

(茨城県)麻生カントリークラブ =ゴルフ場名称変更=

平成30年7月1日よりゴルフ場名称が変更されます。

【変更前】麻生カントリークラブ
【変更後】セントラルゴルフクラブ 麻生コース
     ※同日よりACCORDIA GOLFブランドのコースとしてリニューアルオープン

(福島県)JGMサラブレッドカントリークラブ =ホール数変更=

平成30年7月1日よりホール数が変更されます。

【変更前】36ホール ※ダービーコース18ホール+オークスコース18ホール
【変更後】18ホール ※ダービーコース18ホールのみで営業
           オークスコース18ホールは平成30年6月末で閉鎖

2018年4月

(長野県)大浅間ゴルフクラブ =社名変更=

今年で開場55周年を迎えることを機に、平成30年4月1日付で社名が変更されました。

【旧社名】日本みどり開発株式会社
【新社名】大浅間ゴルフ株式会社
【新本店所在地】長野県北佐久郡御代田町大字塩野400番地1

(福島県)サラブレッドカントリークラブ =ゴルフ場名称変更=

平成30年1月1日よりゴルフ場名称が変更されています。

【変更前】サラブレッドカントリークラブ
【変更後】JGMサラブレッドゴルフクラブ

(茨城県)アザレアカントリークラブ =ゴルフ場名称変更等=

平成30年1月18日から、施設名が「アザレア健楽園」に変更されました。
平成30年1月15日で18ホールでの営業を終了し、当面はインコース9ホールのみでの
営業とし、アウトコース跡地にサッカー場や弓道場などを整備すべく現在準備中です。

2018年3月

(茨城県)アザレアカントリークラブ =ゴルフ場名称変更等=

平成30年1月18日から、施設名が「アザレア健楽園」に変更されました。
平成30年1月15日で18ホールでの営業を終了し、当面はインコース9ホールのみでの
営業とし、アウトコース跡地にサッカー場や弓道場などを整備すべく現在準備中です。

2018年2月

(茨城県)アザレアカントリークラブ =ホール数変更=

平成30年1月15日で18ホールでの営業を終了し、同年1月18日からはインコース9ホールのみでの営業に移行しています。

(茨城県)麻生カントリークラブ =事業譲渡及び名義書換停止=

ゴルフ場事業の運営がアコーディア・ゴルフに譲渡されることに伴い、平成30年1月31日より名義書換が停止されています。
(従来に会員に対して会員資格保証金(預託金)を返還を実施)

2018年1月

(茨城県)ライジングゴルフクラブ =ゴルフ場閉鎖=

平成30年1月21日でゴルフ場が閉鎖されします。
(ゴルフ場用地は養豚業を展開している他社へ売却予定)

(埼玉県)埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部おごせコース =ゴルフ場名称変更=

平成30年1月1日よりゴルフ場名称が変更されています。

【変更前】埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部おごせコース
【変更後】JGMおごせゴルフクラブ

アコーディア・ゴルフ =グループ会社合併=

経営資源を集中し経営の効率化を図るため、平成30年1月1日付でグループ会社が合併されました。

合併会社(一部名義書換停止中ゴルフ場含む)
     【存続会社】          【被合併会社】
 株式会社アコーディアAH01  ピーエスアール武蔵株式会社
                  (事業所)おおむらさきゴルフ倶楽部
 株式会社アコーディアAH36  株式会社グリーンヴィスタゴルフ倶楽部
                  (事業所)ラ・ヴィスタゴルフリゾート
                 株式会社相武カントリー倶楽部
                  (事業所)相武カントリー倶楽部
                 株式会社アコーディアAH37
                  (事業所)東条パインバレーゴルフクラブ
 株式会社アコーディアAH38  株式会社岐阜関スポーツランド
                  (事業所)美濃関カントリークラブ
                 株式会社奈良万葉カンツリ倶楽部
                  (事業所)奈良万葉カンツリー倶楽部
                 株式会社スカイウェイカントリー倶楽部
                  (事業所)スカイウェイカントリークラブ

(茨城県)水府ゴルフクラブ =ゴルフ場閉鎖=

平成30年12月一杯でのゴルフ場閉鎖が決定されました。
 約600名の会員には平成29年12月1日付でゴルフ場閉鎖を案内しており、預託金については返還するとのことです。
 尚、会員権の名義書換は以前より停止しています。