GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

ゴルフダイジェスト・オンラインが運営するゴルフの総合サイト

ホーム>【GDOマナー】知らなきゃソンする『ゴルフマナー』 > スロープレー撲滅!「プレーファースト宣言」

GDOマナーUPプロジェクト

ゴルファー目線で学ぶゴルフマナー

スロープレー撲滅!「プレーファースト宣言」

プレーファーストが大切なワケ

解説
ゴルフは一日の大半を同伴者と一緒に過ごすスポーツです。その為、同伴者への気遣いが大切。
また、同伴者だけではなく、そのゴルフ場で過ごす、他のゴルファーへの気遣いも大切なのです。
ゴルフは自然の中で行うスポーツの為、日の出から日没まで多くのゴルファーがゴルフを楽しみます。
その為、プレー遅延が発生すると、最終組がプレーを途中で断念せざる負えない状況となります。
相手のことを気遣うスポーツとしてゴルフが「紳士のスポーツ」と言われる所以です。
ワンポイント情報
日本のゴルフ場では6~8分間隔でスタートしており、1ホールPAR.4で約13~15分、9ホール2時間~2時間15分程度でラウンドできる設計となっています。少し気にしてみてくださいね。

先輩ゴルファーが指摘!気になるマナー

ティーグラウンド編
・スタート時間をカート出発時間と思っている方がとても多いが、スタート時間にはティーグラウンドでいつでも打てる体勢が取れてて当たり前。
・ボールの行方は全員で見ていること。ボール捜しは全員ですること、5分以上捜さないこと。
・O.B.の可能性があれば、必ず暫定球を打っておく。

フェアウェイ編
・ショット時は慎重でも問題ないが、クラブの準備、アドレス、素振り等までが遅すぎる人が多い。
・2、3、4打目は、初心者は一本では無く、数本クラブを持ってから、ボールの位置まで行く事。
・セルフプレーなのに、クラブを持たずに、先ずボールの状況を見に行き、又、カートへクラブを取りに帰る。進行を遅らす最たる行為である。
・フェアウエーはだらだら歩かない。きちんとさっさと歩く。
・素振りやルーティンはしっかりやってもいいので、移動は早めに。クラブは数本もって打ちに行くのがいい。

グリーン編
・グリーンにのったらみんなの分までパターを持ってくる
・パットの順番が来てから歩測、ライン読み等を始める人が多い。自分の番が来る前に、他人の邪魔にならないように準備しておいて、番が来たらすぐにパットするのが基本。
・前後組との距離に気を遣ってほしい。当たり前の事で、既に誰かから教わっているとは思うが、出来ていない人が多い。特に、最近は年配の方にマイペースで後組への配慮に欠ける人が多く感じる。走れとは言わないが、プレーが遅れていることへのアピールを少しでも見せてくれると、ストレスを感じずプレーができるのだが・・・

番外編
・一人一人が迅速に行動することが、スロープレーを解消します。
・プレイを早くしホールアウトをスムーズにする為、きびきびした動きとセルフはクラブを複数、ボールも複数もってプレーすること
・ボールを打った後、後続組が待っているにもかかわらず、カート後ろでクラブを拭いたりしてなかなか動いてくれない。私は後続組がつかえている場合は、運転でない限りクラブを持ったままカートに乗って移動してホールアウト後次のティーインググランドで掃除や整理をするようにしています。
・前後の組に気を遣う。初心者のみならず、長年ゴルフをやっている人でも、走るべし
・最近セルフプレーが多いので、カートの進め方に気をつけると、慌てなくてもプレーができるし、後続からの目印にもなるので、カートに注意するといいですね。

先輩ゴルファーが伝授!ひと工夫でプレーファースト

ティーグラウンド編
・素振りはティーグラウンドに上がる前に、十分にやっておきましょう。
・ティショットを打ち終わったらクラブを持って速やかにカートに乗り出発しよう。
・スタート時間の10分前にはスタートホールにいるようにしましょう。

フェアウェイ編
・全員でそれぞれが次打点に移動し、遠い順番に速やかに打ちましょう。
・自分の飛距離と残りの距離を比較し待ちすぎないようにしよう。
・打つときには2~3本のクラブを持って行く。2打目を打ったらウェッジとパターを持つ。
・フェアウエーはだらだら歩かない。きちんとさっさと歩く。
・素振りやルーティンはしっかりやってもいいので、移動は早めに。クラブは数本もって打ちに行くのがいい。

グリーン編
・後ろの組に迷惑をかけないようにセルフでは他の人分もパターを持っていく。
・ホールアウト後のクラブ収納は、次ホールのティーインググランドでやろう。
・グリーン上から立ち去る時、スコア記入を次のホールで行う。
・先にパターを終えたとき同伴得者のクラブなど持ってあげグリーンを素早く空けよう。

ハザード編
・バンカーにはまってしまっている方がいる場合、同伴者がバンカーを均す手伝いをし、少しでもプレー進行が速くなるように、気遣おう。

番外編
・周りの状況を判断しプレ-進行する
・前の組に遅れないように注意している。遅れ気味のときは、同伴者に急ぎましょうと声をかける。
・同伴競技者がスムースにプレーできるように常に配慮しています。
・プレーの進行がスムーズに行くようにカートを動かす、ピンを抜く等キャディ付でもやるようにしています。
・一緒にラウンドしている人は勿論、後続の組に迷惑をかけないようにする。
・セルフで回る場合は、ボールの行方を見る。初心者と行くときは、必ずキャデイー付きでプレーをする。
・進行の早いプレーを意識して、自分の打順の前に準備をする様にしています。
・セルフプレイでのプレイファスト (1)打球はみんなで追いましょう! (2)カート運転手は、一番飛んだ人が行い、2打目を打つ順番で降ろして行き、カートが止まる場所は、一番飛んだ人のとこ、当然、他のプレイヤーは1番飛んでる人のボールまでは徒歩で速やかに移動するし、クラブもそこまでのトラブルを想定した本数を持ってカートを降りること。これを、繰り返しましょう!

先輩ゴルファーから教わった!ちょっとイイ話

財産
ゴルフを最初に教わった師匠から「マナーを守らない者はプレーをする資格が無い」と厳しく教わりました。
走り回ってばかりでプレーにすら集中しづらい状況下でしんどさも感じましたが、今となっては自分の財産になったと師匠に感謝しています。
仲間だからこそ・・・
初心者の時、とにかくついていくことが必死だった頃、グリーン上で、自分のボールを打つことしか見えていなかったため、同伴者のライン上を歩いたり、影がかかったり、ボールマークを直さなかったり。 でもその時親や気の知れてる仲間がグリーン上のマナーを教えてくれ、今はスムーズに進行できています。スイングやら、どうやら教えてくれるより、ありがたいです。
初心者の頃は・・・
やはり初心者の頃何度打ってもラフ、丘の上ばかりで相当走りました。しかし上司は何も言わずにプレーを続けていたので、付いていくのにもうフラフラ状態です。終わってから上司から「これだけ走れるなら大丈夫。下手だけどプレーは2時間20分で上がってこれたのでマナー違反ではないよ」と。

※本ページ内のコメントは、「知らなきゃソンするゴルフマナー」ページ内で実施したアンケートを、 先輩ゴルファーの声としてご紹介しております。

マナーを守ってゴルフしよう!プレー予約はこちら

  • ゴルファー目線で学ぶゴルフマナー TOP
  • プレーファースト
  • 現状復帰
  • 服装マナー
  • その他のマナー
マナーを守ってゴルフをしよう!初心者でも楽めるコース選びはこちらから
ゴルフマナーを知る
  • 知らなきゃソンする「ゴルフマナー」
  • 知らなきゃソンする?マナークイズ
  • ゴルフマナー講座
  • 初心者のためのラウンド講座
  • 最近目立つNGマナー
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス