最終更新日 2007年12月13日

Golf Gear 連載2007秋 新戦力ガイド

ワークス アルティマイザーV3

「アルティマイザーV3」ドライバーは、最新鋭5D-CADを駆使した精密設計による最適重心設計デザインで、飛びのワークスの名を不動のものにした前作の「アルティマイザーV−01R」を凌ぐ高い慣性モーメント値を実現。最強素材DAT55G+チタンの優れた飛距離性能とあいまって、従来型を超えた飛距離にやさしさまでも手に入れた。プロトタイプを使用した選手が、ドラコン大会でなんと406ヤードのビッグドライブを達成。その実力は「400ヤード先の40ヤード枠」を見事に捕らえたことで証明されている。「顔」の良さを徹底追及したクラウンは、その光沢感も美しい仕上がり。振り抜いた瞬間に未体験の充実感に満たされるだろう。
また、標準採用の「ワークテックプロフォースRS」(マミヤオーピー社との共同開発)シャフト、さらに4軸カーボンをバット側、チップ側にデュアルに装着した「ワークテックドラコンAXIVシャフト」も見逃せない高性能要素だ。

ULTIMAIZER V3
ロフト角/9.5度 10.5度
ヘッド体積/460cm3
長さ/45.5インチ
¥88,000/1本
(¥103,000/ドラコンAXIV装着/1本)


DYNA X-01 RR
ロフト角/27度(5番)
長さ/38インチ(5番)
重さ/370g(5番R)
\165,000(♯5〜9、PW6本セット)
 

DYNA X-01 RR TOUR
ロフト角/27度(5番)
長さ/38インチ(5番)
重さ/372g(5番R)
\150,000(♯5〜9、PW6本セット)
 


ダイナ X-01 RR、X01 RR TOUR

独自の高反発素材「TiX超高張力特殊鋼」を採用、1.5ミリという超極薄肉厚のフェースでドライバーの息吹そのままに「飛び」を追求したモデル。前モデルで好評だったディープグラビティポケットキャビティ構造を踏襲、さらに番手別に最適位置に設定したウェイトで、やさしさとコントロール性能にさらに磨きをかけ2番手上の飛びでピンをやさしく狙っていける。また、構えた時の安心感、充実感を演出する”顔”のよい仕上がりで、アイアンにこだわりの深いゴルファーも満足できるフォルムだ。プロや上級者向けの「RR TOUR」は、軟鉄素材の精悍な本格派でありながらワイドスイートエリアで見た目以上の扱いやすさを持つハーフキャビティ。思い通りの球筋で果敢な攻めを実現する。

DYNA formula ウェッジ
ロフト角/51度 56度 60度
長さ/35.5インチ(51度)、
35インチ(56度、60度)
重さ/370g(5番R)
\25,000/1本

ダイナフォーミュラ ウェッジ

「プロのスピンを全てのゴルファーにもたらす」をコンセプトに開発されたのがこのダイナフォーミュラ ウェッジ。ツアーで2勝の実績のある小達プロは無類の飛ばし屋だが、小技にも定評を持つ。CNCミルドによる精緻な溝、そして小達プロがこだわり抜いた、構えた時に違和感なく弾道をイメージできる顔。そしてどんなライでも球を拾える抜けの良さ。深いラフからでも切れのあるボールを打て安定したスピンが望める。より正確な攻めを実現できる、プロの息吹を感じるウェッジだ。「ツアースピン性能」のウェッジは、あなたのゴルフをより精悍にするだろう。

ページのトップへ

過去の特集・連載記事

ギア

RSS

連載

連載2007秋・新戦力ガイド

連載ロイコレスター物語

連載「What is "UNDER ARMOUR"?」

連載機能+感性のアイアン

連載スピン命!のウェッジ

毎月当る!プレゼント&新着情報

スタイルゴールド 50歳からの、ゆとりあるゴルフライフ。

スタイルウーマン これからの女性はゴルフでジブンを磨く。


Style-GOLDStyle-Neo AthleteStyle-Woman