最終更新日 2007年06月28日

連載:Style History新たなるステージに立った瞬間

化粧品売り場から生まれたカラーリング

 華やかな神戸市内のデパート。若い女性で賑わう化粧品売り場にごつい体格でひと際目立つ男たちの姿があった。ロイヤルコレクション専務取締役の小山英嗣らである。お目当ては、マニキュアだ。ごっそりと買い込んだ小山たちに周囲の女性客の訝しげな視線が集まった。「上がる、つかまる」というやさしさの機能性を伝える役割をカラーリングに託そうとしていた小山たちには周囲の視線は気になることではなかった。会社に戻りクラブヘッドにマニキュアを塗りつけては拭き取るという繰り返し。
 クラブの機能性は、設計者で社長の賢見良成をはじめ絶対の自信を持てるまでに仕上がった。残る課題は「機能性の高さが市場に伝わるか」というその1点。小山を先頭に色選びが続き、社内外の様々な人たちに感想を求め、スポーツマンらしい清々しさを感じさせる“ロイコレ・ブルー”に落ち着いた。そして最後に「赤色を」という賢見を説き伏せてこだわりのカラーリングが完成した。

photo

上/シャレの利いたキャッチフレーズで、「やさしさ」を訴求したリーフレット。ショップのバイヤーにも好評で、セールスの突破口になった。
左下/高く上がるボールをデザインした番手、ロフト表示。遊び心が、「やさしさ」をイメージさせることにつながった。
右下/「スター」のイメージもさることながら「この★はナニ?」と、興味を抱かせることが、むしろ★の本来の役割だった。


ゴルファー心理をつかむマーケティングの勝利

“ロイコレ・ブルー”は、「これまでの上級者向けとは違う」、という印象を流通関係者に与えるのに成功。カラーリングによる第一印象のインパクトが「RC★」のネーミングに興味を抱かせ、そして「やさしさ」の機能性へとつながった。マスコミで取り上げられ始め、試打会で打った人からの口コミの輪も広がり「ヒットのパターン」に乗った。3番ウッドを買った人が4番以降を追加購入するのも目立ちだし営業マンの足取りも軽くなり、売り上げは2月の発売開始から日を追うごとに拡大している。

 「RC★」3番のロフトは14度、15度、16度と3種類。ここにも成功の要因がある。「16度の」3番ウッドは当然、よりやさしい。実際に打った結果がいいから「3番を打ちこなしたい」というゴルファーに達成感をもたらし別番手の追加購入へとつながってもいる。ゴルファー心理を知り抜いたマーケティングの賜物である。購入層が30歳代から60歳オーバーまで広くなってもいる。
クラブへの感性がより緻密な上級者ユーザーが多かったこれまでは、オリジナルシャフトと別注シャフトのシェアは半々だったが、この「RC★」では8対2とオリジナルの割合が多くなっている。「RC★」が本当に狙い通りアベレージゴルファーに浸透していることを推測させるデータだ。


ドライバーも新発売。広がるRC★シリーズ

この6月、「RC★」シリーズにドライバーが仲間入り。伝統のキャビティ・ソールに同じカラーリングの精悍にしてスポーティなドライバーに仕上がっている。最大ヘッド容量にこだわらないことで得た設計自由度で最適部分に重心を配分。FW同様「ボールを上げ、つかまえる」機能性を強化、フェース面積も広くして安心感を演出している。グリップも滑りにくくマイナスイオン効果もあるイオミックを装着。緩やかに上昇した打球が大きな弧を描いてキャリー、入射角の小さな着地でランを稼ぐという理想の飛びが期待できる1本だ。

 アイアンの開発も進んでいるという。こちらはまだ発売時期は未定だが、バックフェースには同じカラーリングが施されるに違いない。“ロイコレ・ブルー”がキャディバッグにずらりと並んだところを想像するだけで待ち遠しくなってきた。FW、ドライバー同様レディスも用意されるだろうからペアでの使用もゴルフを一段と楽しくしてくれる。となると、ますますアベレージゴルファー専用にしておくのは、もったいない。

photo

photo

6月新発売のRC★ドライバー。コンセプトはFWと同じく「ボールを上げてつかまえる」というアベレージゴルファーにとってのやさしさだ。



《RC★fd Driver》
ゴルファーの飛ばしへの期待感を包み込むような丸型ヘッドは、440ccとリミットより小さめ。その分でできた重量のゆとりを3個のウェートビスで適正部分に重量配分することで低・深重心でボールを上がりやすく、短めの重心距離・大きな重心アングルでつかまりのよさを実現した。優れた直進性・方向性と理想的な弾道のビッグキャリー&ランで確実に「強く、遠くへ」飛ばせる設計をぜひ実感欲しい。

ヘッド素材:6-4チタンボディ+SP−700チタンフェース
製造・仕上げ:精密鋳造・ミラー仕上げ(ソール)、鍛造・サテン仕上げ(フェース)
フレックス:S、SR、R、L
ロフト(度):9.5度、10.5度、11.5度
体積:440cc
長さ:45インチ
総重量:300g±3g(SR)
\77,700

photo


ギアUPレッスン

その他のロイヤルコレクション製品はこちら

ページのトップへ

過去の特集・連載記事

ギア

RSS

連載

連載2007秋・新戦力ガイド

連載ロイコレスター物語

連載「What is "UNDER ARMOUR"?」

連載機能+感性のアイアン

連載スピン命!のウェッジ

毎月当る!プレゼント&新着情報

スタイルゴールド 50歳からの、ゆとりあるゴルフライフ。

スタイルウーマン これからの女性はゴルフでジブンを磨く。


Style-GOLDStyle-Neo AthleteStyle-Woman