2011 ウェッジカタログ 2011.12.08 公開

Page:|1|2|3

ゴルフ ウェッジ 関雅史

2011 ウェッジカタログ 関雅史プロがスピン性能を徹底調査 アプローチでの球の転がり距離は見もの!

タイトリスト VOKEY FORGED WEDGE 58

ボーケイデザイン・ウェッジ史上初の軟鉄鍛造モデルということでやはり打感に触れておかなければなりません。フェースにしっかりと乗る感覚がありソフト。全てがスタンダードというか、ウェッジのお手本とも言うべきフォルムは、使い手を選ばないウェッジと言ってもいいでしょう。

ヘッド素材:軟鉄 ヘッド仕上げ:サテン仕上げ
シャフト:ダイナミックゴールド(S200)、NSプロ950GH、タイトリスト・ランバックス70
ロフト角/バンス角:46/8 48/8 50/8 52/8 54/10 56/10 58/10 60/8 62/8
価格:23,100円(税込)/ダイナミックゴールド(S200)

フォーティーン RM-11 58°メッキ

打ってみて感じたのは重心の高さ。当たり負けしないというか、ボールのせり上がりをしっかり抑えてスピン量に還元しているように感じました。スピン量は安定するのはもちろん、ラフからでも距離を合わせやすいウェッジです。スピン性能の高さはしっかり維持されていますね。

ヘッド素材:鍛造ニッケルクロムモリブデン鋼 ヘッド仕上げ:ニッケルクロムメッキ・ハーフマット仕上げ
シャフト:ダイナミックゴールド、NSプロ950GH
ロフト角/バンス角: 48/6 50/8 52/8 54/10 56/8 56/12 58/8 58/12 60/8
価格:21,000円(税込)

ミズノ MP-R12 58°

やさしさ、打感、操作性のバランスがいいですね。ヘッド形状がシャープで構えやすく、ドローやフェードも打ち分けやすい。それほど前モデルとの違いを感じませんが、逆に言うと完成度の高さを維持しながら、ブラッシュアップされている印象を持ちました。

ロフト角(バウンス角):48(6)、50(8)、52(8)、54(10)、56(8)、56(12)、58(8)、58(12)、60(8)
ライ角:63(ロフト48度)、63.5(ロフト50〜54度)、64(ロフト56〜60度)
長さ:35.5(ロフト48度)、35.25(ロフト50〜54度)、35(ロフト56〜60度)
価格:21,000円(税込)

Callaway FORGED ウェッジ 58 カッパーメッキ

銅メッキ特有の打感で、しっかりボールがつかまる感じがありますね。だから、振り幅の分だけきっちり飛んでくれる印象を持ちましたね。銅メッキに関しては好き嫌いの好みは分かれるかもしれませんが、見た目は玄人っぽいイメージがあり、格好良いウェッジですよね。

ヘッド素材:S20C(軟鉄) ヘッド仕上げ:ダーククロムメッキ / カッパーメッキ
シャフト:Dynamic Gold (S-200) / M10 DB (UNI:SR相当) / N.S. PRO 950GH (S)
ロフト角/バンス角:50/10 52/10 54/11 56/11 58/9  60/9 64/8
価格:19,950円(税込)

ヤマハ inpresX V FORGED 58°

形状はオーソドックス。球のつかまりが良くて、スピンをしっかりかけられる印象を持ちました。ヘッド形状がスタンダードなので、アドレスでの安心感が高く、様々な弾道イメージに対して、すんなりアドレスに入らせてくれますね。打感も柔らかく良いフィーリングです。

ヘッド素材:軟鉄(S20C)鍛造 ヘッド仕上げ:三価クロムメッキ
シャフト:ダイナミックゴールド(S200)、N.S.PRO950GH、N.S.PRO1050GH
ロフト角/バンス角:52/8 56/12 58/12
価格:18,900円(税込)/ダイナミックゴールド(S200)

プロギア NEW iD FORGED Type C

ソールの形状が工夫されているのでしょうか。打った瞬間、ヘッドの抜けが非常に良いことに驚きました。ヘッドが抜けるということは、もちろんスピンに還元されますし、芝の影響を受けにくい。要するにラフからでも安定したスピンを期待できるということです。

ヘッド素材:軟鉄(S20C)鍛造
シャフト:スペックスチールV、ダイナミックゴールド、N.S.PRO MODUS
ロフト角/バンス角:52/8 56/8 58/6
価格:21,000円(税込)/N.S.PRO MODUS

 
壁紙
プレゼント&インフォメーション