2020年最新号
ゴルフコースマネジメント&メンテナンスマガジン「ゴルフ場セミナー」。ゴルフ場の構造改革指針はもちろん、集客、収益、そして預託金問題など、現場第一主義の編集を心がけています。コース管理に関しても、海外も含めた最新情報、グリーンキーパーに役立つ企画を満載。ゴルフ場運営体制をどう考えればいいのか。厳しい競争を勝ち抜くためのゴルフ場経営、運営、管理のコンサルティングマガジンです。

2020年10月号の主な内容

  • クラブハウス探訪
    日本全国のクラブハウスを巡り、その魅力を紹介

    落ち着きの中に気品漂う
    高級コースのハウス

    PGM総成ゴルフクラブ(千葉県・27H)

    高価な調度や装飾で豪華さを出すよりも、デザインによる空間造形の演出で高級感を醸し出す方が時代には合っている。

    »
  • コースリポート
    接客術やアイデア企画など、運営の工夫に密着

    利用者の声に積極的に耳を傾け
    地元密着と会員満足度UPを追求

    富士見ヶ丘カントリー倶楽部(静岡県)

    静岡市から交通至便な富士見ヶ丘カントリー倶楽部は「地元密着」と会員の満足度アップの姿勢を徹底。年間総来場者数6万人近くを誇っている。その人気の理由と現状を、新任の支配人に聞いた。

  • 統計データ
    ゴルフ場の〝いま〟を多角的に分析

    発生病害と使用薬剤

    ベント発生病害は炭疽病が84.2%

    近年、猛暑や豪雨、大型台風など、各地で厳しい気象状況に直面している。芝草の生育に、どのような影響を及ぼしているのか、3年ぶりに発生病害と使用薬剤について調査した。

定期購読のご案内

ゴルフの好きな皆様に便利な定期購読をご紹介

ゴルフ場セミナーは書店では販売していません!
お電話かメールでお申し込み下さい。
毎月(20日発売)ゆうメールでお届けします!

■年間購読料(税・送料込)
 1部講読の場合 35,200円
 2部講読の場合 50,600円
 3部講読の場合 55,000円

●お電話 03-3438-2611
●メール seminar@golf-digest.co.jp

〒105-0004
東京都港区新橋6-14-5 SW新橋ビル2階
ゴルフ場関連事業部(セミナー編集部/セミナー広告部)