2021年最新号
ゴルフコースマネジメント&メンテナンスマガジン「ゴルフ場セミナー」。ゴルフ場の構造改革指針はもちろん、集客、収益、そして預託金問題など、現場第一主義の編集を心がけています。コース管理に関しても、海外も含めた最新情報、グリーンキーパーに役立つ企画を満載。ゴルフ場運営体制をどう考えればいいのか。厳しい競争を勝ち抜くためのゴルフ場経営、運営、管理のコンサルティングマガジンです。

2021年2月号の主な内容

  • コースリポート
    接客術やアイデア企画など、運営の工夫に密着

    リゾートとしてコンセプトを堅持して進む

    雲仙ゴルフ場(長崎県)

    日本のゴルフ場としては4番目、現存するコースとしては2番目となる長崎県の雲仙ゴルフ場。1913年(大正2年)にオープンして、すでに107年が経つ。当時は上流階級のスポーツだったはずのゴルフで、なぜパブリックコースだったのか、そして歴史の波に翻弄されつつ、いかにして現在に至ったのか。今号では、日本のゴルフの貴重な1ページを飾る日本最初のパブリックコースをリポートしよう。

  • Chef’s commitment
    メニュー作りや食材などシェフのこだわりを聞く

    五感で料理を楽しんでほしい

    葉山国際カンツリー倶楽部(神奈川県)

    お客の多くが常連メンバーのため、地元で獲れた食材を中心に提供し、喜んでもらうことを最重視。素材、調理法、器、盛り付けなど細部にまでこだわり、五感で堪能できる料理を心がける。

  • 統計データ
    ゴルフ場の〝いま〟を多角的に分析

    新型コロナウイルス感染症対策

    来場時の体温測定は
    現在、71.1%が実施

    2020年の緊急事態宣言下(20年4〜5月)で実施した、「新型コロナウイルス感染症対策」および現在(20年12月1日時点)実施している同対策について集計した。

定期購読のご案内

ゴルフの好きな皆様に便利な定期購読をご紹介

ゴルフ場セミナーは書店では販売していません!
お電話かメールでお申し込み下さい。
毎月(20日発売)ゆうメールでお届けします!

■年間購読料(税・送料込)
 1部講読の場合 35,200円
 2部講読の場合 50,600円
 3部講読の場合 55,000円

●お電話 03-3438-2611
●メール seminar@golf-digest.co.jp

〒105-0004
東京都港区新橋6-14-5 SW新橋ビル2階
ゴルフ場関連事業部(セミナー編集部/セミナー広告部)