> 雑誌・出版情報 > ええ買いモンしましたゎ!WEB版
DIGEST Web Column
BACK 9 WEB
今週のイチオシ記事
取材現場に突撃!
美人女子プロ図鑑
千里の道も
ギアプロファイリング
ゴルフ場G麺
別注商品・コラボリアン!
クラブハウス探訪
営業マンのゴルフ場漫遊記
ええ買いモンしましたゎ!WEB版
ゴルフダイジェスト[ヘルス]
GDTraveler
newbooks
       
ゴルフルール早わかり集
美しい日本のゴルフコース 
なにをどれだけ食べたらよいか。 
レッスンの王様
golmap
golf school
Q.あなたはどんなグリップで握っている?





ええ買いモンしましたゎ!WEB版
第24回 フルショットが可能なチッパーは深いラフでもスピンがかかる~~!

相変わらず御徒町の中古ショップに入り浸っている、マーク金井です。このコーナーでは、月刊ゴルフダイジェストの連載「ええ買いモンしましたゎ!」と連動した内容で、ギアについてお届けしています。月刊GDと一緒に読んでくださいね。

 

プロフィール
マーク金井
●テスターマーク金井
寝ても覚めてもクラブのことばかり考えていると いうライター。ハンディはオフィシャルで3
ボクのスタジオ
クリーブランドの「ニブリック ウェッジ」

ゴルフを始めたころから正統派のマッスルバックよりも、機能性重視のキャビティアイアンが好きだった私、マーク金井。目新しいクラブやアイデア満載のクラブを見つけると、ついつい試したくなって衝動買いしちゃいます~~(⌒▽⌒)y

クリーブランドの「ニブリック ウェッジ」もそんな1本!!

ニブリックとは9番アイアンの別称ですが、見た目はチッパーそのもの。フェースは非常に薄べったくて、ソールは超幅広。そしてライ角度は超アップライト。ボールに近づいて構えられるので、パター感覚でアドレスできます。

クリーブランドの「ニブリック ウェッジ」

そして、グリップはアイアンとほぼ同じ太さ。形状もチッパーらしくないので(通常のアイアンに近い)、アプローチだけでなく、フルショットも打ちやすくできています。

面白半分で購入したので、コースで一度使ったらすぐに中古ショップに売却するつもりだったのに……実際に使ってみたら、使い勝手がすこぶるいいんですよ~~。

ランニングアプローチのしやすさもさることながら、ラフでの使い心地が抜群。普段使っているキャビティアイアンよりもヘッドの抜けが良く、そしてスピンのかかりっぷりもお見事!!

クリーブランドの「ニブリック ウェッジ」

フェースが薄いために深いラフでも芝の抵抗が少なく、そしてフェースとボールとの間に芝が挟まりにくいんでしょう。「あっ、オーバーだ!!」って声を出した時でもファーストバウンドが大きく跳ねず、キュキュッと止まります。ロフトは37度しかないのに、56度のSWと同じぐらいスピンがかかってくれるんですよ~~。

クラブ重量がかなり重い(約480g)ので、フルショットするにはそれなりのパワーが必要ですが、重さがある分だけストロークが安定するメリットもあります。ラフがとにかく苦手で見た目にこだわらないなら、こういうお助けクラブを使った方が、スコアメークが格段にやさしくると思いますよ~~!

月刊ゴルフダイジェスト12月号 には、「ニブリック ウェッジ」の採点表や、ここで紹介したギア以外のモノも掲載していますので、是非、読んでみてください!





雑誌書籍
買わずにいられないWEB版BACKNUMBER
2009
2009
2008
2007
2006
2005
書かずにいられない
試打インプレッション
クラブ何でも相談室
ゴルフダイジェスト新書「中古クラブは勉強してから買いなさい」