”若者”向け半年無料のレッスン人気
 

週刊ゴルフダイジェスト「BACK9」の内容を、バックナンバーとしてほぼそのまま転載しています。
内容は紙雑誌掲載当時のものですので、詳細の状況等は変わっている場合があります。ご了承ください。

週刊ゴルフダイジェスト 2018/03/13号
2018/03/12更新

”若者”向け半年無料の
レッスン人気

 新年にゴルフを始めたいという若者がいたら、教えると喜ばれるかもしれない。

昨年9月に東京・上板橋にオープンしたインドアゴルフレッスンスタジオ「ワンダーゴルフパーク」。特徴は、3歳~30歳までの初心者は6カ月間20回のレッスンとコースレッスン2回が無料ということ。オーナーの坂本春男氏によると、「私は株式会社ホームデザインという不動産会社の会長を務めていますが、若手社員にゴルフ道具一式を買い与えて、仕事中にゴルフを教わるように言ったところ、みんな夢中に。ゴルフは自己責任のスポーツで、うまくいかないことのほうが多く精神力を鍛えるのに最適。ただ、今の若い人たちはゴルフを始めるハードルが高い。そのハードルを取り払ってみようというのがきっかけです」という。

240人以上が集まり、内訳は22~30歳が5割、小学生が35~40%、中学生・高校生が10~15%。

"無料"なのは「私が本業で、ゴルフ仲間を通じて土地の仕入れを行うなど、ゴルフを通じて商売をさせてもらっているので、カッコよく言えば本業の利益をここで社会還元させてもらっているわけです」

1期生は3月に卒業ラウンドを行い、4月から2期生を受け入れる。すでに希望者の増加を見越して、打席数を増やすなど対策を講じているという。

 
【関連記事】こちらも注目です!
2013/08/13 レッスン料金1年3000円ターゲットは初心者
2015/02/17 「はじめてゴルフ」ますます広がれ!
2007/07/12 目指せ藍ちゃん、遼くん!谷原秀人も開催。小学生の競技会が増加傾向に

一覧へ戻る


バックナンバー

最新号はこちら

週刊ゴルフダイジェスト最新号

最近の人気記事

1セルフでホールインワン!でも保険金が下りるには、もう1つのラッキーが必要 2連絡は入れよう!雨の日の当日キャンセル、昨今の事情は…… 3男性ゴルファーのショートパンツとレギンスの重ね着、抵抗アリ? ナシ? 4大量の汗でズボンがびっしょり…解決策は“3枚重ね着” 5カートに逃げるのは×。ゴルフ場でゲリラ雷雨に遭遇したら…… 6腰が痛くなったらゴルフをしたほうがいい? 7スピース撃沈!ベン・ホーガンのクラブを打ってみたら 8タイガー4度目の手術、メディアの反応に変化が 9HC5未満なら250ヤード以上!飛距離データ発表 10池田勇太は手袋忘れて素手プレー。プロたちのグローブ事情
  • 月刊GD
  • チョイス
  • みんなのゴルフダイジェスト